スポンサードリンク

 

 

ウェイパー、知ってますか?

味覇と書いて、
ウェイパーと読む中華風調味料。

これ、知らなきゃ、損!ですよ!

ウェイパーのみを使って、
スープにした料理は
超簡単で、超美味しい!のです。

なので、

他の料理での使い方
オススメの担々麺の作り方を
経験談として、伝授いたします!

ちなみに、
創味シャンタンというのも
あるのですが、ご存知ですか?

 

 

スポンサーリンク

 

ウェイパーのみをスープにした鍋は簡単なのに絶品!

 

 

 

ウェイパーのみ
スープ

つまり、
お湯に
ウェイパーだけを溶かしたスープで
鍋を作るということなんですが、
もう、これだけで絶品!なんです。

ウェイパーは
味覇と書かれた赤い缶に入った
固形のスープの素。

土鍋などで適量のお湯を沸かし、
味見しながら、

固形のウェイパーを溶かし、
お好みの濃さのスープを作れば、
後は、鍋の具材を入れるだけ!

そこで、
オススメの鍋レシピをご紹介!
しておきますね。

我が家では冬だけでなく、
他の季節でもやっちゃってます。

ちなみに、
その鍋は、我が家では、
「ラーメン鍋」と呼んでます。

ラーメン鍋の作り方!

作り方は超簡単です。

鍋のスープ作り

ホントに簡単です。
既に、上で書いたのですが、
土鍋や鍋料理用の鍋を準備します。

1)鍋に約半分の水を入れます。
2)沸騰させます
3)ウェイパーをスプーンで溶かします
4)味見しながら、溶かします
5)お好みの濃さになったら完成!

ポイントは、
具材を入れると、
野菜などから水分が出ますので、
多少、濃いめにしておくと
良いでしょう。

鍋の具材(3人分を想定)

  • 白菜(キャベツもあり):半分
  • ニラ:1束
  • もやし:2袋
  • 豚バラ肉:300グラム
  • なると(ナルト):1本
  • ラーメン
  • (生卵)

 

具材の入れる順番は、
あまり気にしていませんが、
我が家では、

白菜
もやし
ナルト
豚バラ肉
ニラ
ラーメン
生卵

という順番ですが、
これは、お好みで行きましょう!

それから、
卵の食べ方は、
お好みでOKすが、

生卵を割って、
鍋の中に、ポトンと落として、
お好みの固さになったら、
取り出して食べてください。

我が家のお好みは半熟状態です。

 

 

ウェイパーの使い方はたくさんある!

 

ウェイパー使い方
色々と、あります!

何と言っても、
万能の中華の調味料ですから、
中華料理には何でも使えます!

上で、ご紹介した鍋では、
ウェイパーだけで
味付けした鍋でしたが、

中華料理全般では、
隠し味というか、
下味用の調味料として使います。

我が家で作る中華料理は、

  • 野菜炒め
  • チャーハン
  • 八宝菜
  • ナス炒め
  • チンジャオロース(青椒肉絲)

などを作るのですが、

隠し味的にウェイパーを入れます。

もちろん、
ギョウザやワンタンなどでも
使えますし、

チャーハンの
お供になる中華スープも、
溶き卵を入れると、

一流スープ!になっちゃいます!

 

スポンサードリンク

 

使い方のオススメは担々麺が一押し!

 

ウェイパー使い方
ご紹介しましたが、
もう一つのオススメは

担々麺!です。

これは、
辛いモノ好きの旦那の好物ですが、
本格的な担々麺ができちゃいます。

作り方は
やはり、いたって簡単です。

まずは、

材料です。(一人前)

  • 水:350cc
  • ウェイパー:適量(味見して下さい)
  • 中華麺:1玉
  • ゴマペースト:大さじ1~2杯
  • ラー油:お好み
  • ほうれん草(冷凍):適量
  • ひき肉:合いびき100グラム
  • 甜麺醤(テンメンジャン):お好み

 

作り方

挽き肉の甜麺醤炒め

挽き肉を鍋やフライパンで炒め、
適量の甜麺醤を混ぜ、
炒めあげれば、出来上がり!です。

ポイントは、
味見しながら
甜麺醤を加えて行くこと!

そうすれば、失敗しませんよ!

ラーメンつゆ

1)水を沸騰させます
2)味見しながらウェイパーを溶かし
3)ゴマペーストを溶かし
4)ほうれん草を入れて
5)もう一度、沸騰させます

 

仕上げ

  1. 中華麺は
    茹でる必要があるものは
    茹でてください。
  2. そのまま、使えるものなら、
    沸騰したラーメンつゆで
    茹でる感じで適度に煮ます。
  3. 丼ぶりにラーメンつゆを入れ、
  4. 中華麺を入れます。
  5. 甜麺醤で炒めた挽き肉を乗せて

あとは、
お好みでラー油をかければ、
はい、出来上がりです!

美味しく作るコツ

  • ウェイパー多め
  • ゴマペースト多め
  • 挽き肉の味は濃いめで量は多め!

辛いモノ好きなら、ラー油も大量に!

 

 

ウェイパーのまとめ

 

ということで、
ウェイパーという中華の調味料。

元々は、
中華料理店用として、
開発されたものですから、、
本格的な中華の味を再現できます。

これさえあれば、
自宅で、本格中華を味わえます!
ぜひ、一度は試してみてください。

ちなみに、

明石家さんまが、
「しょうみー、しょうみー♪♪♪」
と歌ってるテレビCMは、
「創味シャンタン」という
中華調味料の宣伝なんですが、

実は、
2015年までの
「ウェイパー(味覇)」は、
創味シャンタンが作って、
廣記商行が販売してたのですが、

創味シャンタンと廣記商行が
もめてしまい、
今現在、
販売されているウェイパーは
2015年までの物とは別物なんです。

そして、
「創味シャンタン」として、
販売されているものが、
2015年までのウェイパーなんです。

味は以前のウェイパーファンなら、
「創味シャンタン」にすべきですが、
まだ、味わったことがないなら、

どちらも、
美味しいですから、
どちらも、オススメです。

以前のウェイパーよりも、
今のウェイパーの方が、
少し味が濃いという感じで、

大衆的な中華料理が好きなら、
今のウェイパー!

高級中華料理店の上品な味が
お好みなら、
「創味シャンタン」がオススメです。

 

スポンサーリンク