スポンサードリンク

 

夏の果物、フルーツと言えば、
スイカ」!
冷え冷えだと、最高!ですよね。

でも、そのスイカ。
食べ終わった後には
大量のが残りますよね。

これって、
植えたら育つのかな?
そう思った方も多いでしょう。

自分で埋めた種から芽が出て、
すくすくと育って、
立派なスイカの実になる!

良いですよねえ!

そこで、
発芽させる方法
コツ日数
伝授しますので、

やっちゃいましょうよ!

 

 

スポンサーリンク

 

スイカの種は発芽するものなの?

 

 

スイカ発芽するのか?!

スイカには
誰もが知ってる種があるわけですから、
当然、植えたら、芽が出る!

と思うものですが、

そもそも、
この食べ終わった後に残った種は
発芽するのか?

それとも、
栽培する場合は、
別の種とか苗?があるのか?

さて、その答えは

 

発芽する!
が、
正解なんです!

 

もともと、
スイカは種から育ちますから、

スーパーなどで
買ってきたスイカを割り、
中から取り出した種を植えても、
育てることはできます。

ですが、
品種や環境によっては、
上手く育たないことが多いのです。

スイカの育て方の基本!

1.芽が出たら、しっかりと、日光を当てる
2.温度を調節する
3.大きくなると場所をとる

など、少しデリケートな植物です。

 

しかし、
その辺も、
しっかり、面倒みることができれば、

自分の手で、
スイカの実を育てることができます。

なんだか、嬉しいですよねえ

 

 

 

スイカの種を発芽させる方法は?

 

スイカ
発芽させる方法は?!
と言っても、

畑のあるお家に住んでる人は
多くないと思いますので、
ベランダや庭でも栽培できるように、
ポットやプランターで
育てる方法をお教えします。

そうなると、
大きなスイカは育てられないので
比較的小さな小玉スイカを使います。

 

発芽させる手順 その1:種まき

1.日当たりの良い場所を確保する

2.スイカは寒さに弱く、
10℃に近付くと育たなくなるので
発芽までは、
25℃〜30℃を保てるようにする。

3.水はけの良い土に肥料などを混ぜ
直径5cm、深さ1cmの穴を掘り
4〜5粒種をまいて土をかぶせる。

4.横長のプランターなら、
少し間隔を開けて穴を掘り、
同じように種をまく。

 

発芽させる手順 その2:水やり

1.発芽までの間も水やりをする。

2.種まきから、
4〜5日ほどで発芽するので
発芽し、土が乾燥したら、
水をあげる程度にする。

3.やや乾燥気味で育てたほうが
味がしっかりする。

 

発芽させる手順 その3:間引き

1.本葉が2〜3枚になった頃、
一番育った芽以外は摘む。

2.間引きをしないと、
どの芽も育たなくなるので必ずする。

 

発芽させる手順 その3:支柱を立てる

1.芽が育ってきたら、
ツルが巻きつけられるよう支柱を作る。2

3.ツルの伸びがコントロールできるので
ベランダなどで育てるときには便利。

3.支柱として、
緑のカーテンを作るのも、
小玉には向いている。

 

発芽させる手順 その4:交配

1.花が咲いたら、
雄しべの花弁を切り、
花粉を雌しべの柱頭に付ける。

2.朝の9時までに行うと、
花粉に活力があり効果的。

 

発芽させる手順 その5:玉直し 収穫

1.日光が当たらないと、
模様が出ず白くなってしまうため、
実がソフトボールくらいになったら、
実をネットに入れ、
ネットを支柱に括り付け実を支える。

2.実にまんべんなく日光が当たるよう
10日〜14日に1度、
玉直し(実を回転させる)をする。

3.この時、
無理やり、
ツルを捻らないよう気をつける。

4.プランターの場合、
プランター自体を回すのもOK。

5.種まきから約3ヶ月程で収穫可能

 

 

スポンサードリンク

 

スイカの種が発芽する日数はどれくらい?

 

スイカ
発芽する日数

栽培し出すと、
待ちきれないのが、人間です。

上記にもあるように、
種まきから、約3ヶ月程度で、
収穫できます。

もし品種が分かるなら、
インターネットなどで、
収穫日数を調べることもできるので、
調べてみてくださいね。

見た目の判断としては
実の付いた所の
すぐ近くの巻きヒゲを見て、
ヒゲが付け根まで、
濃褐色になり硬くなっていたらOK。

他にも、
スイカをたたいた時、
澄んだ音でポンポンと鳴ったら
収穫できるとのことですが、
これはかなり難しそうですね。

 

 

スイカの種から発芽させるのまとめ

 

いかがでしたか?

ちょっと、
手は掛かりますが、
食べ物を育てるというのは
やはり簡単なことではありません。

しっかり、
愛情込めて、
自分の手で作ったスイカは
きっと、売り物よりも、
美味しく出来上がるに違いありませんね。

 

スポンサーリンク