かぼちゃを切るときにレンジでチン?て何?コツと道具のご紹介です!

植物
スポンサードリンク

 

一年で一番、
昼間の時間が短いという冬至。

この日に、

かぼちゃを食べるのは、
夏の間に
栄養を蓄えたかぼちゃを食べることで
風邪を予防し、
寒い冬に備えるという意味がありました。

それほど、
栄養のあるかぼちゃですが、
一個、丸ごと、買うと、
どうしても、切るのが面倒!
というか大変ですよね。

なんとかして、
楽にかぼちゃを切り分ける方法は
ないものでしょうか。

そこで、
レンジでチン?したり、
という
切り方のコツと便利な道具をご紹介!

 

 

 

スポンサードリンク

 

かぼちゃを切るときにレンジでチン?どういうこと?

 

 

 

かぼちゃ切る時、
レンジでチン!?
って、どういうことなんでしょう?

わかったようなわからないような。。。

でも、そのまんまなんです。

固い固いかぼちゃを
電子レンジで軽く加熱すると、
肉質が柔らかくなって、
簡単に包丁が入るようになるんです!

これがレンジでチン!ですね。

でも、
あまり加熱しすぎると、
煮えてしまいますので、
丸ごとのかぼちゃなら5~6分間
半分なら3分間くらいが最適です

かぼちゃの大きさなどを考えて、
最初は
短い時間から試してみましょう。

加熱すると、
皮も実も柔らかくなって、
包丁がすっと入ります。

ただ、加熱したかぼちゃは
日持ちがしないので、
早めに使いきるようにしましょうね!

 

 

かぼちゃを切るときのコツ教えます!

 

 

かぼちゃ切る時、
そのコツを知ってると、
レンジでチンしなくて、簡単に
かぼちゃをきることもできます。

 

かぼちゃを切る時のコツ その1

最初に
紹介するのはお箸を使う方法。

お箸を
どう使うのかと不思議に思いますが、
かぼちゃのへたの所から、
まっすぐ下に向けて、刺すだけです。

下まで箸が届いたら、
箸を抜き、
包丁の切っ先を
穴に入れるようにして
下におろすと、裂けるように、
スパッと、
かぼちゃが切れちゃいます。

反対側も、同じように切れば、
固いかぼちゃも、
はい!真っ二つに!(パチパチ!)

 

かぼちゃを切る時のコツ その2

もう一つの方法は、
スポンジケーキを切るように、
かぼちゃに切れ目をつけるやり方です。

かぼちゃの上下に、
包丁で浅く切り込みを入れ、
そのまま一周、ぐるっと、つながるように
浅~く、包丁で切り込みを入れます。

その後、そのガイドに沿って、
切ると、力も要らずに、
キレイに半分に切れるんですね。

半分になったら、
平らな面を下にして、
包丁の中央を使うようにして、
さらに半分して1/4にします。

種とワタを
スプーンで取り除き、
使いたい大きさに切り分けましょう。

ここで、
レンジでチンを併用!
レンジで柔らかくなってから、
小さく切ってもいい!って感じです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

かぼちゃを切る道具もあります!

 

かぼちゃ切る道具って、
かぼちゃを切るためだけの道具?!
そんなのあるの?

 

実は、
たいていの人が、
かぼちゃを切るのに、
大変な思いをしているようなんですね。

その証拠とも言えるのですが、

実は、
かぼちゃを
切るためだけの道具が販売されてます!

どうしても、
まるごとのかぼちゃを
切るのが怖いときは
こんな道具を使うのも一つの手ですね。

それは、
かぼちゃカッターという製品です。

これは、まな板に
かぼちゃを支えるガイドと包丁が
すでにセットされていて、
包丁の切っ先が、
まな板に固定されています。

ガイドにあわせて、
かぼちゃを置いたら、
包丁を下に降ろすだけで、
テコの原理で、
簡単に
かぼちゃが切れるというわけです。

適当な写真がなかったので、
実際の商品の写真を貼っておきます。

 

同じような形状ですので、ご参考に!上記は、
「かぼちゃカッター」という商品ではない
のですが、「かぼちゃカッター」
実は高いです。(上のは安いです。)その後、
スライスしたり、
さらに半分にするのも思いのまま。丸ごとの
かぼちゃを切ることが多いなら、
こんな製品を買ってもいいかも。
もうひとつはかぼちゃ用の包丁です。

刃渡り30センチ以上の長い包丁で、
これをかぼちゃに押し当て、
一気に押し切るという作りです。

物によっては、
包丁の持ち手が
両方についている製品もあります。

両手で包丁を持って、
一気にかぼちゃを上から切る!
という使い方です。

 

 

かぼちゃの切る!のまとめ

 

丸ごとのかぼちゃを切るのは、
ちょっと大変です。

お箸を刺す方法や
かぼちゃを
切る道具などを紹介しましたが、
今は、丸ごとのかぼちゃを
切らざるを得ない状況はあまりない?

たいていが、
半分か1/4にカットして、
販売されているかぼちゃを
買うことが多いようです。

半分や1/4のカットかぼちゃでも
切るのが難儀なら、
洗った後、ラップに包んで、
電子レンジで加熱するのが
一番手間なく危険性の少ない切り方です。

かぼちゃを
生で食べるケースはないので
少々火が入っても、
すぐに調理すれば問題ありません。

固いからと敬遠せずに、
電子レンジ加熱で、
柔らかくしてから切ると安心ですね。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました