スポンサードリンク

 

卒業式を迎えた皆さん、
おめでとうございます(^^)

これから、
大学に進学する人もいれば、
就職する人もいて、
仲の良かった友達とも
進む道が変わる人もいますよね。

そんな卒業式の日に
今まで育ててくれた両親への
感謝の気持ちを込めて
プレゼント手紙を贈ろう
と考えている人も
中にはいるのではないでしょうか。

そこで、
両親への感謝の気持ちの伝え方
のアレコレをご紹介します

 

 

スポンサーリンク

 

卒業式に両親にプレゼントは必要?

 

 

卒業式の日に
両親プレゼント
これ、当然ながら、
してる人もいれば、
してない人もいます!

 

まずは、
小、中学校の義務教育を終えて
高校や通信学校などに通い
晴れて、
卒業を迎えるみなさん。

おめでとうございます!!!

学校への登下校や
眠たくなる授業、
宿題やテストなどが
一旦終わりを迎えますね!

これから、
大学や専門学校、短大などに
通う予定の人達は
将来やりたいことのために

進学をする人が
多いのではないでしょうか
自分のための勉強は
苦にならなかったりしますよね。

また、
4月から、
就職をする人もたくさんいますよね。

就職を機に1人暮らしを始める人や、
地元を離れ、
東京や地方に勤める予定の人もいます。

どちらの道を進むにしても
大人に近づいている証拠で、
大人の第一歩ですね!

そんな学生生活最後の日、
卒業式の日に
今までのお礼を踏まえて、

両親に
感謝の気持ちを伝えてみませんか?

伝え方は、
自分の思うやり方で全然大丈夫ですよ。
口下手な人は
プレゼントを用意するのも1つですね!

両親へ贈るオススメのプレゼントを
調べてみたので、
是非参考にしてみてくださいね!

オススメの両親へのプレゼント

*家族(鈴木家など)のお名前ポエム色紙

いまでは
ショッピンングモールの一角などに
場所を設けて
その場で作成してくれたりしますよね!

世界にひとつだけの色紙を
作ってもらうのはいい思い出になりそうです。

 

*名前入り食器

両親へお揃いのマグカップやお箸など。
普段から使用できるものを
プレゼントするのは王道で人気があります。
普段から使うことができるので、
間違いもありませんよね!

 

*ボールペンなどの筆記用具

両親といっても一人の大人です。
メモ帳や
ボールペンという仕事で使うもの
スケジュール帳などの記入もしますよね。

お父さんには万年筆、

お母さんには
ちょっと高めのボールペンなどを
贈るのも喜ばれますね!

ちなみに、私は
スワロフスキーの
ボールペンを贈りました。

値段はピンキリですが、
4,000円程で買えるものもあり、
案外お手頃な価格で購入できますよ。

 

*お酒好きなら名前入りボトル

店頭での購入は難しい上に
未成年のアルコール購入は難しいので
兄弟や親せきなどの成人している人に
協力を得ないとダメですが
中身がなくなっても、
瓶を飾ることができるので
個人的にはオススメですよ!

他にも
無難に
花束をプレゼントするのも1つですし、
無理に
プレゼントを用意する必要もありません。

感謝の気持ちが伝われば、
親からすれば、何でも嬉しいものです(^^)

 

 

卒業式に両親に手紙を渡すのはアリ?

 

プレゼントではなく、
卒業式の日に両親へ送る手紙
これ、
かなり、照れくさいかもですね。

上記で
ご紹介したプレゼントもアリですが、
手紙にして、
感謝の気持ちを表すのも良いですね!

 

今となっては、
スマホやパソコンなどが普通の時代、
手書きの手紙を書く機会が減っています。

そんな時に、
可愛い娘や息子から
手紙をもらえるだけで、
両親は
号泣してしまうのではないでしょうか?

ただでさえ、
卒業式という一大イベントを終え
余韻に浸っているところに
手紙を贈ってもらえたら最高ですね!

口下手で、
普段、思っていても言えないことや
面と向かって言うには恥ずかしいことも
紙に書けば、伝えれる人は
手紙に感謝の気持ちや
今までのお礼、今後の事などを伝えましょう。

卒業したからといって、
お世話にならない訳ではないと思います。
どちらにしても、
自立の第一歩なので自分の気持ちを
正直に伝えてみましょうね!

手紙だけを渡すのは
恥ずかしいなんて方は、
ハンカチなどの小物と一緒に
プレゼントするのはいかがでしょうか?(^^)

 

 

スポンサードリンク

 

卒業式に両親に伝えるときの服装は?

 

卒業式の日に
両親に気持ちを伝える!
どんな服装で伝えれば、良いの?

と、悩む人もいるようです。

上記では、
プレゼントや手紙などの贈り物に関して
ご紹介しました。

では、その時の服装はというと。。。

あっ、余談になりますが、
私は高校を卒業し、
就職の道を選んだのですが、

母子家庭で育ち、
私自身4人兄弟で数も多く、
生活費も
大分苦しい状況だったと思います。

その時は、
大学に行きたいとも思っていなかったし
むしろ、
早く働きたいとさえ思っていました。

そんなこんなで、
就職も決まり卒業式も終えたその足で
お母さんに、
ボールペンをプレゼントしました。

服装は
「今日で学生は終わり」
という意味も込めて
高校の制服を着たまま、
感謝の気持ちを伝えましたよ!

なので、
感謝の気持ちを伝えるのに
制服が最適ではないでしょうか?

制服がない学校に通っていた人は
卒業式の日にスーツなどを着てますよね。。
なので、普段着ではないわけですから、
その格好でいいのではないでしょうか(^^)

さすがに
寝巻き姿で、
お礼を言われても感動しないですよ!

プレゼントに関してもそうですが、
服装もあまり深く考える必要なし!
気持ちさえ、伝われば、OKなんですよ!

何と言っても両親、自分の親です。
親は子供の気持ちを汲み、
理解してくれる一番の存在ですよね。

どんな形になっても、
感謝の気持ちを伝えることだけでも
嬉しいものです。

さすがに髪はボサボサ、
寝起きで眠たい顔で
伝えるのはやめた方が良いですよ!

 

 

卒業式の日に両親へ!のまとめ

 

いかがでしたでしょうか
1つでも参考になることがあれば、
是非試してみてください!

せっかくのハレの日です。
高校生活最後の日を
思いっきり楽しみ、思い出を残し
両親への感謝も忘れずに
一生の思い出を作ってくださいね!

スポンサーリンク