2歳の服のサイズはどれくらい?どこで買う?コーディネートの感じは?

子育て
スポンサードリンク

 

可愛い我が子も2歳になると、
ヨチヨチ歩きの頃からは、
想像出来ないほど、
元気に走り回るようになり、
イタズラも覚えてきますよね。

 

出来る事が増え、
言葉も
少しずつ話せるようになってきて
一段と可愛さが増してきますよねえ!

 

そんな2歳児のサイズ
どこで買うのがオススメか、
コーディネートは
どんな感じなのかを
経験を元にご紹介しておきます(^^)

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

2歳の服のサイズはどれくらい?

 

 

 

 

2歳サイズ

ですが、

2歳と言っても、
男の子と女の子でも違いますし、
それこそ、
骨格の違いで大きさは異なってきますよね!

ですが、

 

目安でいうと、
2歳児の服のサイズは
90センチとされています。

子供の成長は早いもので、
すぐにサイズアウトしてしまうので
私は、
あえて、ピッタリのサイズを買わずに
大きめのサイズを買います(^^)

そうすることで、
来年も着れるので、
コスパも良くなりますよね!

ワンシーズンだけだと、
もったいなく感じちゃうタイプなので
出来るだけ、
長く使えるように工夫しています。

 

ちなみに
我が家には
今年で2歳になる娘がいるのです。

ただ、
身長が平均よりも高い割に細身なので、
服のサイズは大きめですが、
95を着せています。

チュニックぐらいの長さになっていますが、
全然気になりませんし、
動きにくそうな感じでもないですよ!

ズボンに関しては、
デカいのを履かせるとズレたりしたら、
それこそ、転けたりしたら危ないので
丁度のサイズを履かせています。
ちなみに、サイズは90です(^^)

早生まれで、
年代は1つ上になる姪っ子もいますが、
その子は体格ががっしりしているので
服のサイズは、100を着ています。
サイズ感はピッタリで、丁度いい感じです。

 

同じ年齢でも、
お子様それぞれ違った大きさなので
我が子に合ったサイズを着せてあげるのが
一番ですよ!

ピッタリサイズが好きなら、ピッタリを!
大きめサイズが好きなら、大きめを!

平均的な大きさが90だというだけで、
中には、80を着ている子もいます。

身長や体型なども、
お子様によって変わってくるので、

我が子の
「服のサイズが大きすぎる」や
「小さすぎる」など
という不安を感じるママも
中にはいるかもしれませんが、

発達の仕方はそれぞれなので、
あまり深く考えなくても大丈夫ですよ!

 

 

2歳の服はどこで買う?

 

2歳どこで買う
のかは、
既に、お使いの店でもいいのですが、

2歳になると、
好きなキャラクターなどが
自覚してくる時期ですよね。

ちなみに、私の娘は、
大体のお子様が好きなアンパンマンが
すごく好きです。

テレビを見て、
「パンマン、パンマン」
と良く喋っています(^^)

なので、
7割ぐらいが
アンパンマンの服を買っていますね。

ですが、
子供服のお店がたくさんある中、
個人的には少し割高なので
西松屋などでもよく服を買います。

生地自体は
正直、しっかりしていないのですが、
1,000円あれば、
2枚買えるほど、コスパは抜群です!

子供の成長は早いこともあり、
今シーズン着ると、
来シーズンには
サイズもアップしているので
丁度良い価格ではないでしょうか(^^)

 

汚さずに着ることなんて
子供のうちは高確率で無理ですよね。

なので、
公園などに連れて行く時や、
間違いなく汚れるであろう時は
西松屋などの安い服、

お出掛けや旅行など出掛ける時は
少し高かった服や
アンパンマンの服など

と、用途に合わせて着させています。

他にも、

  • UNIQLO (ユニクロ)
  • H&M
  • ブランシェス・プティマイン
  • ブリーズ
など、
お手頃価格で
可愛い子供服のお店が多いです。

また、
値段は張りますが、
生地はしっかりしている
人気のあるミキハウスなどがあり、

今では、
大人の服屋さんと同じぐらいに
子供服のお店が増えていますよね!

上の子がいて、
もうすぐ、兄弟ができるなんて時には
既に
ご紹介した西松屋やアカチャンホンポ
なんかでも、

サイズが
新生児からキッズサイズまで幅広くあり、

服だけではなく、
オムツや哺乳瓶など
必需品も揃えることが出来るので
まとめて買うにはもってこいのお店ですよ(^^)

 

 

スポンサードリンク

 

2歳の服のコーディネートのオススメは?

 

2歳
だってコーディネート

2歳にもなると、
ある程度服のサイズが大きくなり、

ボディースーツなどから
普通のTシャツにズボンや
カッターシャツなど
着させられる服の種類が増えてくるので
より一層、
オシャレにチカラが入っちゃいますよ!

 

女の子のコーディネート

女の子なら、
ワンピースやサロペット、
チュニックなんかも
今では、
サイズが80からある服屋さんが多いですし、

お店によって、
色や形などデザインが様々なので
悩んでしまうものです。

それに、

女の子ならではのアイテムでいえば
カチューシャやターバンなども
子供が嫌がらなければ、つけてあげれますし、

髪の毛を伸ばしているなら、
2つ括りや三つ編み、編み込みなど
女の子ならではのオシャレも出来ますね!

その日のコーディネートに合わせて
ヘアアレンジをしてあげると
女の子らしくてとっても可愛いです(^^)

 

男の子のコーディネート

男の子なら、
シャツやチノパン、
ジャケット、サルエルパンツと
女の子に比べて種類は少ないですが、
カッコイイ格好が出来ますね!

個人的には、
男の子の場合で、
カッコイイと思うコーディネートは
ニット帽に白のシャツ、
MA-1にジーンズが大好きです。

大人顔負けの服装なのに、
オムツのモコモコお尻のシルエットを見ると
とっても可愛らしくて、
笑みがこぼれちゃいます(^^)
変態みたいですね。スイマセン(笑)

男の子には、
スカートなど履かせられないので、
そういった部分では女の子よりも
コーディネートの幅は狭いですが、
それでも、同じぐらいオシャレは出来ます!

偏見かもしれませんが、
女の子よりも男の子の方が
ポロシャツは似合うと思っていますし、
チノパンやサルエルパンツなども
男の子の方が可愛いです(^^)

その分、
女の子はキュロットやスカートなどが
とっても可愛いですよね!

男の子と女の子では
コーディネートもオシャレも変わってきますが、
性別に関係なく、
結局のところ、
小さいうちは何を着せても可愛いです!

んコーディネートの意味がない?!(笑)

 

実際は、親の好みで服を買いますよね?

それが、正解であって、
そこには間違いなんてないのです!

冒頭あたりに言いましたが、
娘がアンパンマンが好きなので
アンパンマンの服を着せていますが、
それも私の自己満なのです。

大きくなったら、
着て欲しい服なんて着てくれないので
今の内に着せ替え人形の如く
たくさん好きな服を着させましょう!(笑)

 

 

2歳の服のまとめ

 

いかがでしたでしょうか(^^)。
少しでも、
「なるほど」と思っていただけたら幸いです。

個人的な意見が多くなってしまいましたが、
小さいうちは、
ドロドロ、ボロボロになることを前提に
お手頃価格の服を着せるのが無難です(^^)

サイズや買う店によって、
価格も種類も変わってくるので、
悩んじゃう人は
ショッピングモールに
ぜひ、足を運んでみてください(^^)

沢山のお店が入っているので
お気に入りのお店が見つかっちゃうかもですよ!

 

スポンサーリンク


コメント