スポンサードリンク

 

妊娠中、
ただでさえ、
体が重くなってきますが、
夏場に妊婦生活を送っていると
汗もかきやすく何かと疲れますよね。

夏バテ痩せることになったり、
食欲ない場合の対策などを
私の経験などを踏まえてご紹介します!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

妊婦は夏バテで痩せる?

 

 

 

妊婦夏バテ痩せるのです!

ただでさえ暑くて、
バテる季節に
妊娠も重なると大変なんですよ!

夏場に、
妊娠初期だと
つわり(悪阻)がある人は
夏バテする前に、気分が悪くて
食べづわりや吐きづわりの症状があります。

余談になりますが、
私の場合は、つわりがまったくなくて
気持ち悪い感覚にならなかったので、
痩せることはなかったのですが、

私の友人が妊娠7ヶ月の頃が夏場だったので、
きっちり、夏バテになり、
まったく食欲がなかったみたいです。

普通なら、
1週間に1キロ程は増えていく時期
にもかかわらず
痩せはしなかったけど、
太る事もなかったと言っていました。

妊娠初期に
夏バテと悪阻が重なった人は
5キロ落ちたなんて方もいて、様々です。

妊娠中は、
コレと決まった症状が全く、
同じ状態で出る人は少ないものです。

人それぞれ、
しんどくなる部分は違ってくるので
無理しない程度に自分なりに
上手く付き合って行きましょうね(^^)

気分が悪い時に、
無理に食べるのは良くないですが、
何も口にしないというのもダメなので、

ゼリーや果物など、
スルッと食べれるものでも良いので
なにか軽い食事をした方が
良さそうですね!

それでも、
食べれない場合は
脱水症状などにならないように
水分はきっちりと補給しましょうね!

食べれない場合などはジュースなもOK!

ただし、糖分の過剰摂取には要注意!

 

 

妊婦は夏バテで食欲ない?のが普通?

 

妊婦夏バテで食欲がない!
かどうかは、
人にもよりますが、

上記でもご紹介したように、

食欲がない時に
「ご飯、食べよ〜」という気持ちには、
あまりなれないものですよね。

 

ですが、
状況が状況なだけに、
食べないと、
お腹の赤ちゃんが、
ちゃんと育ってくれるか不安に
感じるママも
中にはいるのではないでしょうか?

もちろん、しっかりと、3食食べて
ウォーキングなどの適度な運動を
した方が良いとされていますが、

食欲が無いのに、
無理に食べて吐いてしまうと
余計に体に負担がかかってしまいます。

 

これなら、食べられる!
という物が1つでもある人は
塩分、糖分をあまり気にせずに
食べるのも1つの方法ですよ!

 

一年中、
夏バテということは絶対にないので
症状が軽くなって
食べられるようになったときに

野菜や魚、肉など栄養面を気にしながら
食事の改善を図るようにすれば
妊娠高血圧などの心配も
解消されるのではないでしょうか(^^)

ただでさえ、
妊娠中は体が重くなってきますので
普段、パキパキできていた家事なども
2倍の時間がかかったりと
なにかと大変になってきますよね。

それが、
だんだん、
ストレスに感じてきたりもして
情緒不安定になってしまうなんて
こともしばしば。

食べられなくても、
お腹の赤ちゃんは
ちゃんと育ってくれるので
あまり深く考えずに、
明るく前向きに考えましょうね!

 

 

スポンサードリンク

 

妊婦が夏バテのときの対策は?

 

妊婦夏バテ
なったときの対策は、

どれだけ気を付けていても、
夏は暑くなるので
夏バテになってしまうことはありえます!

 

対策としましては、
汗をかく時期なので
せめて、
塩分は取っておいた方が無難です(^^)

オススメは梅干しですね。
コンビニなどで売ってるカリカリ梅などは
食べやすいのではないでしょうか(^^)

梅干しが元々苦手な人は、
グレープフルーツなどの
柑橘系の果物なんかもオススメですよ!

果物だと、
サッパリしていますし、
ビタミンや糖分なんかも
同時に摂取できるので
妊娠中は
特に良いのではないでしょうか。

ちなみに、
さくらんぼは
鉄分や葉酸も含まれていると
なんかの雑誌で読んだことがあります!

妊娠中に
必要な成分である鉄分などが摂れるし
お菓子のような作られた甘さでもないので
食欲が
無い場合などでも
食べやすいと思いますよ!

野菜だと
ブロッコリーは1日1房食べるだけで
ビタミンが豊富で良いとされています。

マヨネーズをつけて食べると
濃く感じると思うので
私はめんつゆと炒りごまで和えて
食べたりしてました!

結構美味しく食べれるので
試してみてくださいね!

 

 

妊婦の夏バテのまとめ

 

ただでさえ、
妊娠中は何をするにも大変な時期です。
マタニティーブルー
という言葉があるように
情緒不安定になりやすい時期でもあります。

 

落ち込んだりイライラしていると、
お腹の赤ちゃんに伝わって
その方が良くないと言われているので、

しんどい時や、助けが必要な場合、
ゆっくりしたい時なんかは
旦那さんやお母さんなど
身近な人に助けを求めましょうね(^^)

 

長いような短い妊婦生活、
明るく楽しく過ごせし
元気な赤ちゃんに会えるのを楽しみにしましょうね!

スポンサーリンク