桜の枝を折ると罪になるんだろうか?でも、販売してるよね?!

スポンサードリンク

 

 

 

お花見の季節
の花がキレイでついつい
手を伸ばしてしまい
を折って
家に持ち帰ってしまった!

という事はありませんか?

今年Instagramでは
桜の枝を折って
冠にするという行為が
一部で流行し
沢山の桜の枝が
折られてしまうという事がありました。
実はそれはいけないことだったんです。

そこで、
何故桜の枝を折ることはなのか?
その理由と
販売されている
桜の枝の違いについて、
まとめてみました。

 

 

 

スポンサードリンク

 

桜の枝を折ると罪になるんだろうか?折っちゃダメ?

 

 

 

 

 

折るになる?
という話をあなたは
聞いたことはありませんか?

 

実は
桜の枝を折ってしまうと
罪になってしまうんです!!

何故かと言うと
桜の木は、
それを
所有している者の所有物です。

なので

桜の枝を折る

桜の木の枝を折ってしまうと、
他人の物を壊したとして、
刑法上の犯罪である
「器物損壊罪」が成立します(261条)。

法定刑として、
3年以下の懲役、
または、
30万円以下の罰金
もしくは科料が定められています。

桜の枝を持って帰る

更に桜の枝を持ち去ると
「窃盗罪」が成立します。(235条)
10年以下の懲役
または、
50万円以下の罰金が
定められています。

 

ただ、
器物損壊罪は親告罪なので、
処罰されるには、
桜の木の所有者の
告訴が必要になってきます。

なので
その桜の持ち主が告訴しない場合は
罰金などは課されません。

「告訴されなければ、
持ち帰っていいんじゃん。」

と、
思う方もいると思いますが、
他人の物を壊し、盗むと
先程も紹介したように
罪を犯すことになってしまいます。

なので、
桜の枝を
折って持ち帰るのはやめましょう。

もちろん、
桜の枝だけではなく
花なども摘んでしまうのもいけませんよ。

桜の開花期間は
わずか1~2週間程しかありません。
それを
みんなが楽しみにしているんです。
あくまでも桜は眺めて楽しみましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

桜の枝が販売されてるの見たことあるけど、どうなってんの?

 

 

花屋などで
販売されてる!
じゃん!

と思った人もいるかと思います。

が、

販売されてる桜の枝は
市場で直接購入したり
仲卸仕入から購入したりと
正規のルートで仕入れているものです。

下手に、
素人が桜の枝を切ってしまうと、
切り口から木材腐朽菌が入って
だんだん枯れていきます。

しかし、
正しい方法で適期に切れば
枯れることはまずありません。

切り方のポイントは、
枝の付け根から切ること。

少しでも残すと、
そこから菌が侵入してしまいます。

それに剪定するなら時期は
11月から12月が適切で
お花見の時期に枝を切ってしまうと
それも桜が早く枯れてしまう
要因となってしまうのです。

なので
桜を長く楽しみたいのなら
花屋などで
桜の枝を買って花瓶に
生ける方が良いと思います。

たとえ、
花屋に売っていなくても
インターネットで
安くて1,000円、
高くて5,000円程で購入できます。

種類も沢山あるので
是非チェックしてみては?

 

 

 

桜の枝のまとめ

 

なぜ、
桜の花を
折ってはいけないのか?
販売されている桜の枝は
どうなっているのか?

についてまとめてみました。

桜の枝を
折ってはいけない理由は、

桜の木は
それを所有している者
の所有物です。

 

なので、
桜の木の枝を
折ってしまうと、
他人の物を壊したとして
「器物損壊罪」が成立します。

更に桜の枝を持ち去ると
今度は
「窃盗罪」までも
犯すことになってしまうんです。

なので、桜の枝を
持ち去ってはいけません。

あくまでも、
市販されている桜の枝は
正規のルートで仕入れているもので
花市場や仲卸業者などから
購入しているものが多いです。

また、市販されている
桜の枝は、しっかりと剪定されており、
素人が剪定してしまうと
その部分から木材腐食菌が発生し
すぐに桜が枯れてしまいます。

なので、
桜を長く楽しみたい場合は
インターネットや
花屋などで購入すると良いですよ。

最後に
あくまでも、
公園などに咲いている桜は
あなただけの桜ではなく皆の桜です。

桜が長く元気でいられるように
桜の枝は折らずに眺めて楽しみましょう。

 

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました