卒業アルバムの写真を拒否できる?買わないのはアリ?廃止にできる?

イベント
スポンサードリンク

 

卒業式のタイミングで
渡される卒業アルバム。

できあがりが待ち遠しく、
興奮しつつ、
開いた思い出があります。

後ろの白いページには
友だちや先生に
サインをもらったりして、
想い出いっぱいの
卒業アルバムになりました。

ところが、

今の時代、
卒アルに載る写真拒否したい!
卒アルを買わない
いっそのこと、廃止にして!
なんていう
意見の人が増えているようです。

いったいどういったことなのでしょうか。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

卒業アルバムの写真を拒否することはできるのかなあ?

 

 

 

卒業アルバムには写真
当たり前の話ですが、
それを拒否できないのか?!

という動きがあるのです。

 

卒業アルバムには
顔写真とフルネームが
掲載されるのが当たり前!

ちょっと前までは、
後ろのページに住所まで
掲載されていました。

今や
インターネットの普及もあり、
不特定多数に個人情報をさらすのが
イヤ!だと思う人いるのは当然!
かもしれません。

 

例えば、
個人情報を守るための
一つの権利として肖像権があります。

これは、
自分の顔や姿を
勝手に撮影された場合に、
SNSや一般向けに公開されることを
拒否できる権利ですね。

 

この肖像権を持って、
卒業アルバムに写真を載せることを
拒否できるのでしょうか?

なかなか、
簡単に、意見を集約できない話です。

おそらく、これは、
学校やそのPTAによって、
判断が
違ってくると言わざるをえません。

ただ、集合写真や個人写真など、
撮影してからだと、
載せないでほしいとは言えません。

撮影するときは納得して、
カメラの
前に立ったと判断されるからです。

こちらの意向が
通るかどうかわかりませんが、

もしも、
卒業アルバムの写真を拒否するなら、
撮影する前に意志を告げ、
写真を
撮らせないようにするしかありません。

これが可能かどうかは、
各学校の判断によって、
違ってくると思われます。

私立学校と公立学校でも違うでしょうし、
小学校、中学校、高校、大学
という区分ででも違ってくるものでしょう。

 

 

卒業アルバムを買わない!というのはアリ?

 

じゃあ、
卒業アルバム買わない
ということなら、許されるのでは?

でも、

卒業アルバムは、
たいてい、学校のPTAで
資金集めをして制作されます。

もし、
卒業アルバムを買わないのなら、
入学した時から申告しておかないと、
毎年の学年費で
積み立てられてしまいます。

後で返金してもらえるのなら、
それでもいいですが、
たぶん、返金されないのでは?

ということは、
積立が始まる前に
買わない!」という意志は
事前にしっかり伝えておくことです。

 

卒業アルバムは
中学・高校では約1万円、
大学では1万5000円~3万円です。

びっくりするほど高いのは、
製本数が少ないためだとか。

そんな卒業アルバムも
卒業後、
大切にとっておく人もいれば、
捨ててしまう人も多いようで、

約2割の人が、
なんらかの理由で捨てているのです。

その理由をいくつかあげると、

  • よい思い出がない
  • 見返したくない
  • 黒歴史だから…など。

ひょっとしたら、

卒業アルバムは
子の成長過程を
楽しむ親のためなのかもしれませんね。

 

 

スポンサードリンク

 

卒業アルバムが廃止になるなんてことは考えられないのか?

 

 

いっそのこと、
卒業アルバム廃止
になれば、良いのに!

なんて思ってます?

 

その前に、

卒業アルバムに
個人写真を載せるのを拒否した場合や
買わなかった場合の
デメリットはあるのでしょうか?

そのクラスにいたのに、
集合写真では存在しない、

そして、

クラスメイトの顔を
見返すことができない!

ということくらいでしょうか。

逆に
卒業アルバムを悪用された時には、
個人写真を悪用されないことや、
個人情報が流出しないという
メリットと安心感があります。

今や卒業アルバムが
メルカリなどで売買され、
個人情報が流出される危険性が
非常に高いため、
廃止を訴える声も挙がっています。

実際、
犯罪の加害者や被害者になった時、
卒業アルバムの写真が
テレビや新聞で報道される場合が
とても、多いのも事実ですよね。

顔写真とフルネームが
卒業生全員とともに
さらされるのはいかがなものかと、
首をかしげたくなるのもわかります。

そして、
異常に高価な卒業アルバムについて、
アルバム制作業者の
ぼったくり疑惑もありますが、

PTAなどによると、
約6割の家庭が卒アルを希望しているため、
完全な廃止はなかなか難しそうです。

個人的に
顔写真やフルネームの掲載を
拒否するしかないでしょう。

 

 

卒業アルバムの写真のまとめ

 

昔の卒業アルバムを見返して、
うわー懐かしいな!
あの頃こんな髪型が流行ってたんだ!

などと、
無邪気に楽しんでいたくらいが
良い時代だったのかもしれません。

卒業アルバムが
ネッでネット売買されてしまう現代、
素直に顔写真やフルネームを
さらすのは、ちょっと怖い!
という気持ちもわかります。

写真を
載せたくない人が多くなると、

卒業アルバム自体が
廃止になる可能性もありますよね。
ちょっと寂しい気もしますが、
情報社会では個人を守るため、
仕方がないことなのでしょうか?!

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました