お腹が鳴る大きい音が気になる!理由から防止策を考えてみた!

健康
スポンサードリンク

 

お腹が空いているとき、
空いていないけど、
動いてる感覚がするとき、
ぐぅーっと
お腹が鳴ることってありますよね。

実は、
これ腹鳴(ふくめい)という現象で
病気でもなんでもない
身体の自然現象なのです。

音は様々で、
不快感こそあったりしますが、
害はありません。

とは言え、
お腹が鳴るのは恥ずかしいと
思う人は多いですよね。

特に、
女性はほとんどの人が
腹鳴の音を気にしてしまいます。

私も、
授業など静かなところでの
大きい音は
ものすごく恥ずかしくて
テストの日などは
それが理由で
憂鬱な気持ちになりました…。

この腹鳴を
なんとかする方法はないのか?

なる理由を理解できれば、
防止策のあるのでは?
と思い、

これらのことについて、
調べてみました。ご参考に、どうぞ!

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

お腹が鳴る大きい音を何とかしたい!できる?

 

 

 

 

お腹鳴る大きい音は
恥ずかしいものですよね。

学校や会議、
静かにしなければならない環境で
お腹が、
「ぐぅーっ」となってしまうのは
かなり恥ずかしいものですよね。

でも、

この腹鳴(ふくめい)は
自然現象なので、
完全に止めることはできません。

しかし、
少しでも鳴りにくくし、
音を抑えることはできるようです。

その方法を
いくつかご紹介しますので
ぜひ、使ってみてください!

 

お腹の音を抑える方法

  • 空気を思いっきり吸い込み、
    胃の収縮運動を抑える
    胃を空気で満たすイメージ、
    腹式呼吸と同じ動き
  •  背筋を伸ばす
    腹圧が高まり胃の活動を抑える
    上半身の姿勢を
    正すストレッチも効果的
  • 炭酸飲料やガムを口にしない
    体内に空気やガスが
    溜まってしまうので控える
    大量に水などを
    飲むのも控えたほうがいい
  • 食事の改善
    空腹状態を防ぐために
    朝食をしっかり摂り、
    三食きちんと摂る。早食いや刺激物は
    空気やガスが
    溜まってしまうので控える
  •  胃の辺りに軽い刺激を与える胃の辺りをトントンと
    叩いたり軽くマッサージしたり、
    空気の滞りが減り、
    お腹がなりにくくなる
  • 便通を良くする
    便秘や下痢にならないように気をつける

 

 

 

お腹が鳴る理由って何なんだろう?知ってますか?

 

 

あのお腹鳴る理由はなんなのか?

音がなる原因は主に三つあります。

お腹が鳴る3つの理由

①胃の収縮

胃が十二指腸(小腸の一部)へ
胃の中身を送る時、
胃が収縮運動を行い中の空気に
圧がかかり音が鳴る。

②食べ物を消化する活動

胃で消化したものが
腸を通る時微量のガスが発生。
そのガスが、
腸の壁を動かして音が鳴る。

 

③ストレス

ストレスにより、
呑気症(どんきしょう)になる。

呑気症とは

呑気症とは:

食事の時空気を
一緒に飲み、
胃や腸に空気がたまり、
お腹が張ったり鳴ったりする

 

こうしてみると、
やはり、
自然現象なので、
止めるのは難しいですね。

お腹に空気やガスが
溜まらないように
気をつけることから始めてみましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

お腹が鳴ることを防止するには、コレしかない!

 

お腹鳴るのを防止する!

 

腹鳴を防止するには
一番、身近な「食生活」を
改善しましょう。

先程はあげたように
空気が溜まることを
まずは防ぎましょう。

食生活の他にも、
防止策をいくつかご紹介しておきます!

 

その他の防止策

食べ方

炭酸飲料、ガム、刺激物を控える

お腹の調子を崩さないことを意識する

食べ方

三食しっかり摂る、
早食いはしない

空腹は、
早食いをしやすくなるので防ぐ

 

その他

奥歯を噛み締めない

奥歯を噛みしめると、
空気を飲みやすくなる

 

姿勢を良くする

うつむくと、
唾液を飲み込みやすくなり、
空気も入ってしまう

 

ウエストがキツめの服は着ない

お腹を締め付けると、
胃腸に負担がかかり、
腹鳴を起こしやすくなる

 

 

お腹が鳴るのまとめ

 

いかがでしたか?

すぐに、
実践できそうなものが多いので
皆さんも試してみてくださいね。

食生活などは

お腹の音だけではなく
健康にも良いので、
ぜひぜひ、やってほしい内容です。

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました