お歳暮のバイトはきついの?時期はいつ頃?内容は?

仕事関係
スポンサードリンク

 

年末になると、
お世話になった方へ
お歳暮を贈る人が多いですよね。

ということは、
稼ぐチャンス!?
とも言えそうです。

そこで、
お歳暮の時期の短期バイト
きついのか?
時期はいつごろ?
仕事の内容はどんなもの?

と言ったあたりを
経験談を含め、ご紹介します(^^)

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

お歳暮のバイトはきついの?

 

 

 

お歳暮バイトきつい
かどうかは、
バイトの内容で決まります。

とは言え、
まず初めに
お歳暮について、整理しておきましょう。

お歳暮

お歳暮の時期というのは
12月13日〜12月20日までに
お世話になった方などへ
1年のお礼と感謝の気持ちを込めて
贈るものとされています。

しかし、
ただでさえ、
年末の忙しい時期なので、
ついうっかり後回しにしてしまい
年末になってバタバタ!
という人が多いものです。

つまり、
普通でも忙しい年末に、
お歳暮という限られた期間に
大きなイベントがあるので、
そりゃあ、もう、
大変な騒ぎになってもおかしくない!

のです。

そんなお中元やお歳暮などの
一般的に、
時期が限定的で、忙しさが集中する際、

特に郵便局や運送業界では、
短期で
アルバイトの募集をすることが多いのです。

仕事自体のしんどさは
人によって異なるので。
一概に「キツイ」とは言えませんが、

普段の仕事が事務関係だったり、
力仕事をしていない方には
キツイと感じるかも知れませんね。

荷物の仕分けなどが
メインの内勤ですから、
重たい荷物を運ぶわけではなく、
女性の方でも出来るような仕事です。

ですが、
寒い時期とは言え、
忙しいので汗もかきますし、
どちらかといえば
男性の方が
メインで働いているのではないでしょうか(^^)

それ以外にも、
大手百貨店やスーパーなどで
特設会場を設けての大売出しでも、
販売スタッフなどを臨時で募集します。

配送所などのアルバイトは
男性が圧倒的に多いですが
百貨店やスーパーなどのアルバイトに
関しては女性の方が多いです。

余談になりますが、

私は
お歳暮のバイトの経験はありませんが
お中元の時期のバイトをしたことがあります。

お歳暮の時期とは真逆の時期で
真夏の時期の作業だったのですが
休憩場所がプレハブ小屋で
エアコン設備が整っていなかったので
暑いし汗臭いしで、
精神的ダメージが凄かったですね(笑)

もう一度したいバイトとは言い難いですが、
いい経験になりましたね。

お歳暮の時期のバイトに関しては
未経験なので何ともいえませんが、

年末なので、忙しいでしょうが
その分時間が経つのも早く感じられるし、
何より何かと出費が多い時期なので
お小遣い稼ぎにはもってこいのバイト!

だと言えるかも知れませんね!

 

 

お歳暮のバイトの時期はいつ?

 

お歳暮バイト時期はいつ?

 

基本的には
デパートなどでは、
10月ぐらいから店頭での張り紙や、
ネット上のアルバイト求人サイトや
求人雑誌などに掲載され始めます。

 

上記でもいいましたように
お歳暮は本来は12月の初めあたりに
贈るのが良しとされていますが
年末ということもあり、
実際は、
11月ぐらいから
商品を購入する人も増えているのです

それに伴って、

お店側も、
11月に入ると特設会場などを設け、
販売を開始することが多いので
期間としては1ヶ月から1ヶ月半くらいの
アルバイトになりますよ(^^)

短期バイトを探している方は
遅くとも、
10月に入ったらネット求人などを
こまめにチェックするのがオススメですね!

 

反対に年末の時期に入る時に、
「お歳暮のバイトがあればしてみようかな」
なんて思いついた方なんかは

急募」や
超短期バイト」や
臨時募集」などの

キーワードで
検索してみるのも1つの手です。

急に来れなくなった人の代打的存在や、
人手不足を解消するために
業界側もギリギリになって、
募集をかける時もザラにあります。

ぜひ、
ネット求人などをチェックしてみてください。

なんと言っても、
年末年始の時期は
大型連休に入っている人が多いので
どこに出かけても、
たくさんの人で賑わっていますよね!

という事は、
サービス業界に関しては
人手が足りていない可能性が高いため、
短期バイト募集をしているところが多いのです。

なんといっても、
メリットは高時給、高収入を見込める!
という所ではないでしょうか?

人が働きたくない時期ほど
お給料は良いですよね(笑)

それに長期の仕事では、
自分に合わない仕事でも、
なかなかすぐに辞めたりできませんが

短期のバイトなので、
合わなかったとしても
1ヶ月ほどのバイトですから、
自分に合わない!と思えば、
次からしなければ良いだけですよね!

経験は力なりという言葉があるように
短期なので、
お試し感覚で、
バイトをしてみるのもいいですよ!

仕事内容が自分に合っていて
楽しいと思えたら
同じ職種で仕事を探し、
長期の仕事に就くというのもアリです(^^)

 

 

 

スポンサードリンク

 

お歳暮のバイトの内容は?

 

お歳暮バイト内容は、
一言で言うと、
内勤か外勤ということになります。

 

でも、

お歳暮のバイトと一括りにしても、
上記でご紹介したように
男性に人気の仕事内容や
女性に人気の仕事内容があり様々です。

そこで、ここでは、
ターゲット別にご紹介しますので
ぜひ参考にしてみてください

 

男性に人気の倉庫内作業

時期は
たいてい、11月上旬から
クリスマスぐらいまでが一般的ですが、

その年の仕分けにかかる荷物の量でも
前後してきますので、あくまでも目安です。

基本的な仕事内容としては、
倉庫内での荷物の仕分け作業になります。

単純作業ですが、
ミスは禁物の重要作業ですので、
スピーディーかつ的確さが必要です。

基本的には作業時間が3つに区切られており、

*朝から夕方まで(9〜17時など)*
*夕方から夜まで(15〜22時など)*
*夜から朝まで(22〜6時までなど)*

と別れているので、
時間帯別に複数の年齢層から人気です。
やはり、
夕方からの勤務時間帯は学生に人気なので
すぐに募集が終わる可能性もありそうですね!

 

女性や学生に人気のデパートの受け付け、販売、包装など

時期は上記と同じように
11月上旬からクリスマスまでが目安ですが
場合によっては、
お正月もバイトをしないかと
頼まれることもあるみたいですね!

仕事内容としては、
お歳暮の時期限定で、
特設会場などを設けるデパートが多いので
その売り場での販売員、レジなどが
主な仕事内容となっております。

ご希望のお客様に
包装を頼まれることもあるので
慣れていない人は、
練習しておくのも良いかもしれません。

ただでさえ忙しい時期のバイトなので
スピードと丁寧さが必要になってきます。
「難しそう」と思うかもしれませんが、
慣れれば簡単な仕事内容なので、
女性や、学生などに人気のバイトになっています。

冬休みなどで、
学校が休みの期間だけ働くことができるので、
お中元の時期でもそうですが、

どちらかといえば、
多くの学生が短期バイトをしたりするので
早めに応募しておきましょう!

すぐに
定員オーバーになる可能性があるので
こまめにチェックしましょうね!

なお、
ヤマト運輸が大変だったように、
荷物の配達する人が不足してますので、

運転が嫌いじゃなかったら、
配達業務が稼げる仕事かもです!

運転できる人は、確認してみてください!

配達1個で、いくら!
という計算で報酬をもらえるケースが
多いので、稼ぎを計算できちゃいますよ!

 

 

お歳暮のバイトのまとめ

 

今回はお歳暮のバイトについて、
ご紹介しましたが、
いかがでいたでしょうか?

少しでも興味が湧いた方や
一度も経験したことがない人は
今年の冬は、
お歳暮のバイトをしてみませんか(^^)

知らないことを知れるのは楽しいですし
気の合う友達が出来るかもしれませんよ!

 

スポンサーリンク


コメント