大学生一人暮らしの食費は1ヶ月でいくら?全費用では?節約するコツは?

学校関係

 

 

 

大学生一人暮らし
何かとお金がかかりますよ!

光熱費に水道代、
そして、
一番気になるのが食費ですよね。

特に
大学生と言えば育ちざかり。
気を付けないと、
食費もバカにはなりません。

大学生が一人暮らしした時の
食費の平均は約2万5千円。
1日あたりにすると、
約800円ほどの計算になります。
これ、イメージできますか?

もちろん、
全部、外食をしてしまうと
もっとかかってしまいます。

しかも、

自炊をメインで考えた場合の
平均的な食費が1ヶ月で
約25,000円ということです。

そこで、
大学生の一人暮らしで
発生する費用の種類と
節約するコツも含めて、
まとめておきます。

 

 

スポンサードリンク

 

 

大学生の一人暮らしの食費は1ヶ月でどれくらい?

 

 

 

 

大学生
一人暮らし食費
さきほども書いたように、
1ヶ月で約2万5千円ほどです。

つまり、

1日で約800円ほど。
朝、昼、夜の3食ですので、
1食266円ぐらいですね。

食事を
ほぼ自炊で済ませると、
このような金額になります。

外食をすると、
下手したら、
1食1000円ほどかかってしまうので
間違いなく、節約とは言えない!
というか、逆に、ぜいたく!になります!

大学生といえば、
もちろん、アルバイトもするでしょうが
メインは大学生としての勉強です。

大学での勉強が
アルバイトによって、
おろそかになるのはよくありません。
そのためにも食費の節約は必要です。

食費を節約するためにも、
食品を買うときは
必ず、きちんと考えた上で
余計なものを買わないようにする!
ことが大切です。

特に
コンビニは危険です!
ふらっと入ってしまうと、
あなたを惑わすスイーツや
お菓子などがたくさん!

私もコンビニに行くことを減らしたら、
自然と
食費を抑えることができました!

小さなことですが、
そんなことから、
食費については考えていきましょう。

 

 

大学生の一人暮らしでかかる費用は1ヶ月ではいくらくらい?

 

大学生
一人暮らしでかかる費用は、
最低でも8万円程度はかかります。

費用の中には、
もちろん、家賃も入ってきます。

家賃は、
人それぞれですので、
そこで、費用の差が大きく出ます。

光熱費も、
頑張って抑えたとしても、
やはり、5千円ほどはかかります。

その他、
通信費や娯楽・交際費、雑費など
様々な費用がかかりますので、

1ヶ月の費用の総額は、
8万円から18万円ほど
ということになってきます。

まあ、
8万円で済むことは
ほとんどないでしょうね。

よっぽど、
安い家賃の家に住んでいるか、
節約をしているかのどちらかです。

そして、
この生活費の中に
もし、学費も含まれるのなら、
年間で、
さらに、100万円以上が必要となります。
(学費の金額は学校にもよりますが。。。)

大学生の一人暮らしというのは、
学生とは言え、
なかなかお金がかかるものなのです。

 

 

スポンサードリンク

 

大学生の一人暮らしで節約できるのはどんなこと?

 

 

大学生
一人暮らし節約できることは、
まず、食費です。

 

食費で節約

どうしても、
作るのが面倒くさくて
コンビニでお弁当を
買ってしまう人が多いのですが、
自炊することによって、
かなりの節約になります。

ただ、
最近のコンビニ弁当も、
500円以下のものでも、美味しいですし、
1日1食は、おにぎりで済ませる!
なんてことすると、
不健康かもですが、節約になりそうです。

が、しかし、

自炊だと、

人によっては、
食費を1万円以内に
抑えることができる人もいます。

スーパーで
安い時に買う、
または日持ちする野菜を購入する、
冷蔵庫の中身を
きちんと把握しておくだけでも
かなりの節約になります。

冷蔵庫の中身を知らないと
同じようなものを
買ってしまうことがありますからね。

 

電気で節約

電気は、こまめに消すこと!

ついつい、
電気をつけっぱなしにして
寝てしまうことがあるかと思います。

実は私もよくあります。

そんな小さなことでも、
電気代は
かなり積み重なっていくのです。

電気のつけっぱなしは注意です!!

 

水道で節約

そして、
歯を磨くときには、
水を流したまま歯磨きしてませんか?

それも無駄な水道代です!!

あなたが歯を磨き終わるまでに、
水は、どれほど無駄に排水溝へと
流れて行ってしまってるでしょう。

水は使うときは、
使う分だけ!を意識しましょうね。

もちろんですが、
デート代や友達との遊び代は
交際費という費用ですが、

この交際費は
使い出すと、キリが無いほど使います!
気をつけてくださいね!要注意です!

 

 

大学生の一人暮らしのまとめ

 

大学生の一人暮らしは
我慢することで、
節約が可能になります。

しかし、
せっかくの花の大学生。
楽しみたい時は
十分に楽しみたいですよね。

そのためにも、
節約できるところは節約して、
娯楽費や交際費を
多めにとれるようにしましょう。

節約は意識することが大切です。

何も難しいことではありません。
あなたが
「よし、節約しよう!」と思った時から
節約が始まります。
しっかり、頑張りましょう!!

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました