甘酒効果はダイエットにも?!どれ位の量が必要?カロリー高くないの?

美容

 

甘酒ダイエットを知っていますか?

テレビやメディアで
紹介されたこともあるので
ご存知だと思いますが・・・

でも、
その効果や適切な
カロリーのことはどうなんだろう。

知らなかったので、調べました
甘酒や甘酒ダイエットについて、
調べてみました。参考にしてくださいね!

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

甘酒の効果はダイエットにも!

 

 

 

 

甘酒効果
ダイエットにも!
って、ホントなんでしょうか?

なんて思ってる人もいるようですが、

甘酒には
実は沢山のビタミンや
ミネラル食物繊維などが含まれており、

さらに、

発酵食品でもあるので
天然の体にも良い成分が
たくさん含まれています。
そしてそんな甘酒には実は
便秘解消効果があるのです。

 

それは甘酒に、
ビタミンB群が
とても、
多く含まれているからなんですよ♪。

 

ビタミンB群には糖質やタンパク質、
脂質を分解して
脂肪燃焼効果を促進してくれます。

ダイエットには嬉しい作用ですよね。
それだけではなく
甘酒にはオリゴ糖も含まれていて…
ダイエットには嬉しい
腸内環境を整えて、
排便を促してくれる作用も‼

それに、
甘酒には
ダイエットにはあまり関係ないですが
髪を作るたんぱく質のサポートもするため
薄毛などにも有効とされています。

さらに
甘酒には
パントテン酸と
GABA(ギャバ)というアミノ酸の一種
が含まれているんです‼

このパントテン酸とGAVAは、
精神疾患やパニック障害などに良い、
精神を安定させる効果があるといわれています。
まさに甘酒はいい事づくしですね‼

 

 

甘酒の効果を得るにはどれ位の量が必要?

 

甘酒の効果を得るために、
必要な量は、どれくらい?

 

甘酒ダイエットでは
食事と置き換えて
コップ1杯(200cc)飲むのが好ましいです。

特に朝食を甘酒に置き換える方が
昼や夜よりも空腹感が減ります。
なので、
一番無理のないダイエットだと言えます。

あとは、
食前に30ml程度の甘酒を飲む方法
間食を甘酒に置き換える方法もあります。

 

ですが、
一番は
朝食を甘酒に置き換えるのが一番です。。

乳酸菌が増えて、
腸内環境が整うのに3~4日。
食物繊維が腸に到達するのに2~3日。

まずは、
騙されたと思って、
毎日、飲み続けて見ましょう♪

 

※甘酒を飲む際の注意点※

 

甘酒に含まれる麹菌やビタミン類は
熱に弱い性質を持っています。
沸騰させてしまうとせっかくの
甘酒酵素働きが失われ
結果・・・

「脂肪を分解して燃焼しやすくさせる」
という
甘酒のダイエット効果を期待できません。
ですので、
60度以下で温めるのが効果的です。

 

 

スポンサードリンク

 

 

甘酒の効果とカロリーの関係は?

 

甘酒効果カロリー
何か関係があるのか?
なんて、思ってる人も?

甘酒は
栄養豊富で健康良くダイエットにも良い
とされているので、

カロリーが
あまりないように感じられますが・・・・
実はお米などが入っている甘酒は
100mlで、
実は81カロリーもあるんです。

ただこの81カロリーというのは
米麹から作られた
砂糖の入っていないものの事です。

そう考えると、
オレンジジュースが大体200mlで
84カロリーなので
そこまで
低カロリーでもないですよね。

ですから、

甘酒をコップ1杯飲むと、
160カロリー以上になり、

なんと、ほぼ、お茶碗1膳分‼
なので、
たくさん飲みすぎてしまうと・・・

カロリーオーバーになり
ダイエットではなく
肥満の原因になりかねません‼

だから、
1日200mlを目安に
多くても400mlまでにしましょう。

 

 

甘酒ダイエットのまとめ

甘酒には

 脂肪燃焼、
 便秘解消
 薄毛

などに効果がある
成分が含まれています。

 

甘酒ダイエットの方法

甘酒ダイエットでは、
食事と置き換えて、
コップ1杯(200cc)で飲む

置き換えるときには
朝食に置き換えると
ダイエット効果が期待できる‼

甘酒には、
お米などが入っているため、
100mlで、
81カロリーもあるので飲み注意!

逆に
肥満の要因になってしまうこともあるので
一日最高でも、400mlまでにしましょう

甘酒に含まれる栄養成分は熱に弱い
なので、
飲む際は60度以下で温める効果的

どうだったでしょうか?
秋になり、
これからどんどんと冬に近づき
温めた甘酒が美味しい季節♪♪

最近、
ちょっと体重が気になるという方は
甘酒を飲んで
ダイエットに
励んでみるのもいいのではないでしょうか?

 

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました