スポンサードリンク

 

街を歩いていると、
バーゲン」、
クリアランス」の広告や宣伝を
よく、見かけますよね。

 

どちらも、
商品を
安く買えるセールイベントなのですが、
その具体的な違いをご存知でしょうか?

この2つの違いを知ることで、
いつもよりも、
にお買い物ができるように!
なるかもしれません!

ここでは、
「バーゲン」と
「クリアランス」の違いや
お得な買い方などをご紹介しますの。
お買い物ライフに役立ててみてくださいね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

バーゲンとクリアランスの違い、知ってますか?

 

 

 

まずは、
ざっくりと「バーゲン」と
クリアランス」の違い
説明させていただきます。

 

バーゲンとクリアランスの違い

バーゲンとは

前期の売れ残り商品、
バーゲン用の特別商品のセール。

前期で、
売れなかった商品なので
一般的には、良い物は少ない。

 

クリアランスとは

今期の新商品の値下げ処分品。
売れ残って、
来期に持ち越さないためのセール。

これが2つのイベントの違いです。

 

今、
流行りの服やカバンを定価よりも
安く手に入れたいのなら、クリアランス!

とにかく
安く服やカバンを買いたいならバーゲン

といったように
目的に合わせて
買い分けをするといいですね。

ですが、

クリアランスで安くなっている服が
もう少し安くなるのを待っている間に
売り切れてしまった…

なんてこともありますので、
購入のタイミングには見極めが
必要となってきます。

 

 

バーゲンとクリアランスでの買い方をご紹介!

 

バーゲン
クリアランスでの買い方って、
違うの?

なんて思った方は、要注意!です。

「バーゲン」も
「クリアランス」も
「安い」が目玉になっていますが、

安さにとらわれて
買い物をしてしまうと
失敗をしてしまうことも…。

 

ここでは、
お買い物の時に
損や失敗をしない為の方法や
考え方をご紹介します。

バーゲンとクリアランスでの買い方の心得

元値からどれだけ安くなったかは関係ない!

普通、
バーゲンなどでの注目の的は
商品の値札に書いてある元値から
どれだけの金額安くなっているか!

というところですよね。

でも、
それだけを見ていると

「服が欲しい」という気持ちが
「安いから欲しい」という気持ち

に変わってしまって

結局、
買ったけど、着ない服!
になってしまうのです。

 

そこで、

この服になら何円まで出せる?
と考えるようにすると、
その服への自分なりの価値観が
出来上がってくるので、
本当に欲しい服を見つけることができます。

 

値段の安さで決めない!

これも、
先程のように服に対する価値観を
きちんと見出すために大切なことです。

値段だけではなく、
もう一つ、自分なりの「買うポイント」
を見つけましょう。

例えば、
「デザインが良い」
「素材が良い」
「ここのリボンが可愛い」
など。

 

サイズ、試着に重点を置く

試着は
店舗や大勢の人混みの中だと
なかなか、難しい場合もあり、
面倒になってしまうことも多々ありますよね。

ですが、
せっかく、買った服を持って帰って、
いざ着てみると

「サイズが違う…」
「思ってたシルエットと違う…」

なんて悲しい思いはしたくないですよね。

気持ち的にも、
損をした気分になってしまうので、
そうならない為にも、

面倒くさがらずに
ちゃんと試着をしてみたり、
サイズを必ず確認してから
購入をしましょうね!

 

長く使えるものを選ぶ

今、持っていない種類の服を
「いつか着よう」と思って購入すると、
たいてい、
一度も着ずにクローゼットの中で
眠ることになってしまいます。

服を買う時には
必ず着る!」と思えるものを買い、
なおかつ、
素材が頑丈で
長持ちしそうなものを選びましょう。

また、
流行というものは変化が激しいので、
その時の流行りよりも
自分がずっと着れるものを選ぶのが
一番良いですね。

 

 

スポンサードリンク

 

バーゲンやクリアランスで得をするには?

バーゲン
クリアランスする作戦!

さて、何だと思いますか?

 

そうです!
こういったイベントで
大切なのは「前準備」です。

 

バーゲンとクリアランスの前準備

クローゼットの中身を確認

似た物を買わない予防!
同じ物を買ってしまう防止!

春夏、秋冬で買う服を決める

季節ごとに、
どんな服が必要かを整理しておく。
これは、
服のカテゴリがかたよると、
じょうずに、着回せないためです。

欲しいものを決めておいて平均価格を調べる

上記のような前準備をすると、
自然と、
欲しい物、必要な物が決まってくるはず。

あとは、
ついでに、世の中の値段を
知るために、調査しておくのです。

となると、
衝動買いなどの無駄買いを防げて、
他店よりも、
高いものを買うリスクを減らせます。

上記の準備が出来たら、
いよいよ、お買い物当日です!

さきほど、
挙げた内容を頭に入れて
服を一つ一つ丁寧に見て選ぶことで、
本当に欲しい服を
手に入れることができるはずです。

当日は、
安さに囚われず
量より質」の精神で
服を手にとっていきましょう。

 

 

バーゲンとクリアランスのまとめ

 

「バーゲン」と
「クリアランス」の違いは
分かりましたか?

どちらも売られている商品が
安いことに変わりはありませんが、
売られている商品の内容が違います。

自分の目当ての服が
何なのか決めておいて、
実際に
自分が着れそうな服かどうかを
しっかりと見極めながら
お買い物をするようにしましょう。

スポンサーリンク