スポンサードリンク

 

敬老の日
毎年、
9月の第3月曜日になります。

敬老の日

敬老の日とは
「多年にわたり、
社会につくしてきた老人を
敬愛し長寿を祝う」
ことを趣旨とした国民の祝日です。

長寿を祝う、
おじいちゃんおばあちゃんは
いらっしゃいますか?

それとも、
自分の両親にお祝いでしょうか?

老人というと、
聞こえが悪いですが、

最近では、
定年退職や年金をもらい始めた頃を
きっかけに、
自分の親にプレゼント
贈る人も多くなりました。

孫ができたら、若くても、
イヤでも、
おじいちゃんおばあちゃんですね。

いずれにしても、
今年は何を贈ろうかと
悩んでいませんか?

どうしても、
毎年だと、
同じようなプレゼントになりがちです。

 

今年は、少し、
目先の変わったもの
贈ってみてはいかがでしょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

敬老の日のプレゼントで変わったものとは?

 

 

 

敬老の日
プレゼント変わったもので!
と言っても、
なかなか、なにが良い物なのか?!

 

 

変わったものプレゼント

例えば、

贈った直後から楽しめる!
という
体験型ギフトはいかがでしょうか。

 

体験カタログギフト

食事券、
温泉宿泊券でも嬉しいですが、
温泉と一緒に、
アクティビティーが加わった
体験カタログギフト
というプレゼントです。

グレードによって、
5つ星ホテルや一流旅館を楽しめたり、
ゴルフプレーがついているもの、
食事付き日帰り温泉など、
様々なプランがカタログから選べるのです。

受け取った時から、
どれを選ぼうか
と、
わくわくしてしまうこと間違いなしです。

「多年にわたり社会につくしてきた」
おじいちゃんおばあちゃんに
ゆっくり過ごせる時間を
贈ることができるので、
プレゼントしたほうも嬉しくなります。

2人で参加のプランが主なので、
どちらかが、
先に逝かれてしまっている場合は、
自分が一緒に参加しましょう。

いつもと違った時間が過ごせて、
きっと喜んでくれます。
想い出もたくさん増えますよね!

 

高級なお食事券や宿泊券

また、
おじいちゃんおばあちゃんの好みを
よく知っているなら、
めったに行かないような!

高級和食店のお食事券や、
行きたがっていた温泉の宿泊券
などをプレゼント!
というチョイスもありますよね。

きっと、
素敵な時間を過ごしてくれるはずです。

 

使える小物

あとひとつ、
旅行好きで、
写真を撮るのも好きだけど、
スマホの中で楽しむだけに
なってしまうことも多いはずですよね。

そんな
おじいちゃんおばあちゃんには、
デジタルフォトフレームがぴったり。

画像を大きな画面で、
スライドショーしてくれるだけでなく、
動画再生や音楽再生機能付きの
製品もあって、より楽しめます。

また、内臓メモリに
孫や家族の写真を入れてプレゼント!
しても喜ばれるでしょう。

 

 

敬老の日のプレゼントで喜ばれるものとは?

 

敬老の日
プレゼント喜ばれるのと
言っても、
なかなか、
思い浮かばないのが実情のはず。

そんな時は、
父の日、母の日の延長線上と
考えればいいでしょう。

人気ランキング

おじいちゃん:お酒、
おばあちゃん:お花

が一番人気です。

次いで、
和菓子などのスイーツと続きます。

毎年、
プレゼントしても消費するものなので、
贈る側も気をつかわなくて済みますね。

ちょっと変わったもので、

靴下や肌着など、
何枚あっても困らないものを
プレゼントするのはどうでしょう。

カシミヤや絹などの
高級素材を使った
肌着やすべり止めのついた可愛い靴下など、
普段自分たちでは買わないぶん、
新鮮で喜ばれます。

どのプレゼントも手紙などで、
ひと言の感謝の気持ちを添えるのを忘れずに。

 

 

スポンサードリンク

 

敬老の日のプレゼントのおすすめは?

 

敬老の日
プレゼントおすすめ
と言っても、
既に、ずいぶん、ご紹介しちゃいましたが、

こんなの、どうでしょう?

世界でひとつだけしかない
自分のジョッキ。
自分だけのマグカップ。

など、
名前を入れたオリジナルギフトの人気が
ぐんぐん上がってきています。

一番の人気は、やはりマグカップ。

普段からよく使う食器だからこそ、
おじいちゃんおばあちゃんの名前を入れて
プレゼントしてみてはどうでしょう。

夫婦箸やメガネケース、ボールペン、
ビールジョッキなど様々な商品に名
前を入れることができます。

変わったところでは、ケーキ。

なんと、
写真を
入れたオリジナルケーキもあります。

敬老のお祝いに外せないケーキに
おじいちゃんおばあちゃんの写真と
名前を入れてプレゼントしましょう。

もったいなくて、
食べられなくなるかもしれませんね。

 

敬老の日のプレゼントのまとめ

 

いつまでも、
元気で長生きしてほしい…。

そんな気持ちを込めて
選んだプレゼントは、
一緒に
お食事でもしながら
手渡すといいですね。

おじいちゃん
おばあちゃんにとって、
孫や子ども達と一緒に過ごす時間が
何よりのプレゼントです。

普段、なかなか会えないなら
なおさら、
ゆっくりと、
食事や映画、コンサートなどに
付き合うのも喜ばれることでしょう。

ただ、若いころと違って、
長時間のものは疲れてします。

おじいちゃん
おばあちゃんの身体への
気づかいを忘れないで
一緒にお楽しみください!

 

スポンサーリンク