スポンサードリンク

 

 

お正月になると、
年賀状が楽しみ!
と思ってる人も多いはずです。

職場の同僚、
友人、お世話になった人などから
年賀状が届くと嬉しいですよね。

最近では、
年賀状を出す人が
少なくなってると言われてますが、

逆に、

年賀状の中で、
幸せいっぱいの結婚報告
兼ねる人は増えてきてるんです。

なので、
いきなり、結婚報告年賀状!
というものが届くこともあり、
返事するかどうかを
迷うことになる人も多いのが実情。

そこで、
返事する際に、少々、
注意が必要なことがありますので、
そんな年賀状への返事する際の
注意事項などをまとめてみました♪

 

 

 

スポンサーリンク

 

年賀状で結婚報告されたら返事はすべきか?

 

 

 

結婚報告ありの年賀状が、
いきなり、届いた!
時って、
嬉しい反面、
返事のことで悩んでしまいますよね。

でも、
考えてみましょう。
普通に、
年賀状を出してない相手から
年賀状をもらうと、
当然、返事は書きますよね。

つまり、

結婚報告があってもなくっても、
やはり、返事はすべきですし、
ましてや、
正月からダブルのおめでたなんですから、
喜んで、返事を書くべきでしょうね。

 

 

年賀状で結婚報告あるときの返事の宛名はどうするのか?!

 

年賀状で結婚報告してる時の
返事の宛名は、
難しいようで、簡単な話です。

自分が結婚式に
出席した夫婦からの年賀状なら、
夫婦連名で
年賀状が送られてくるものですから、

返信の宛名も、
夫婦連名で返信するものです。

でも、
結婚式に招待されてなくて、
なおかつ、
夫婦どちらかしか知らない場合の
年賀状の返信の宛名は迷いますね。

夫婦連名で送るのが
正しいのか否かについて、
疑問を感じてしまいますよね。

でも、整理しておきましょう。

 

結婚した夫婦のどちらかが知人の場合

結婚した夫婦から年賀状が届き、
その夫婦の
どちらか一方しか知らない場合の返信は
夫婦連名にすべきか
と言えば、必ずしもそうではないです。

しかも、
夫婦連名の年賀状が届いたからといって、
片方の面識がないようであれば、
面識のある方の名前だけを書いて、
返信の年賀状を送っても問題ありません。

 

年賀状の返事は、いつ出すべきか

年を越す前に、
年賀状を送っていれば、
1月1日の元旦に年賀状が
届くようになりますが、

予想しなかった人から
年賀状が届くこともあります。

そういったときは、
いつまでに年賀状を
返信すればいいのかといえば、
『松の内』までに
返してあげると問題ないのです。

松の内というのは、
正月の松飾りを
飾っておく期間のことをさします。

一般的には
1月7日までを指すことが多いですが、
関西では
1月15日までを
松の内としている地域もあったりします。

なるべく、
早く出せば、
早く、届けることができますので、
早めに返信をしておきましょう。

 

返信のはがきは

当然ですが、
年賀状が届いた相手への返信は、
年賀状で行うのがマナーです。

メールや電話などで済ませることなく、
年賀状で
返信を送るようにしましょうね。

万が一、
手元に年賀ハガキが無く、
手に入れることができない場合は、
通常の官製はがきや
私製はがきを使用しても問題ないです。

年賀ハガキではないハガキを
年賀状として使う際には、
宛名面に『年賀』と
赤字で記載すると良いでしょう。

 

 

年賀状での結婚報告の返事の文例をいくつか紹介しておきます!

 

では、
結婚報告入りの
年賀状への
返信文例
ご紹介しておきますね。

年賀状を送らなかった相手から
年賀状が届いて、
それに対して返信をする際は、

  • 年賀状をもらったことへのお礼
    と、
  • 年始の挨拶が遅くなったお詫びの
    言葉を添えるのがマナーです。

返信の年賀状の例文には
下記のようなものがありますので
早速ご紹介します♪

返信の文例

▼例文1

あけましておめでとうございます。
ご丁寧な賀状をいただきながら、
ご挨拶が遅れ、誠に申し訳ございません。
昨年はお世話になり、ありがとうございました。
幸多き年となりますよう、
心よりおいのり申し上げます。

 

▼例文2

謹賀新年
素敵な年賀状をいただきながら
ご挨拶が遅れてしまい申しわけありません。
微笑み合うお2人の幸せそうな写真に
ほっこりしました。
今年も○○君と○○さんにとって、
素晴らしい年となりますように。

 

 

結婚報告入りの年賀状のまとめ

 

いかがでしょうか?
年賀状をもらったことへの感謝と、
返信が遅くなったお詫びについて、
記載していることがわかると思います。

年賀状は遅くなっても大丈夫です。
相手への感謝と
心遣いを感じられる一言が添えてあれば、
素晴らしいものになりますので、
心がこもった年賀状を返信するのが良いでしょう♪

 

スポンサーリンク