年賀状の収納は100均と無印良品の商品とガムテープで簡単にできる!

日々の生活

 

なんだかんだいっても、
もらって、
嬉しいのが年賀状ですね。

年賀状だけのお付き合いに
なってしまった人とも、
年に一度は、
近況を知らせ合えるという
良い風習なのかもしれません。

ただ、お正月を過ぎると、
年賀状は、次に書く時期まで
不用になってしまうもの。

毎年、
どんどん、溜まる年賀状は、
けっこう、かさばります。

でも、
なんとなく捨てるのは、
申し訳ない気分でもありますよね。

そこで、

なんとかスッキリとしたいと思い、
100均
無印良品ガムテープなど、
お手軽なものでの
収納方法をご紹介!

 

 

スポンサードリンク

 

年賀状の収納を100均で済ませる方法とは?

 

 

年賀状収納100均で!
このところ、
100均の存在感が増してますが、

お手軽に、
100均グッズで整理する方法を
いくつか紹介します。

まずは、

ハガキ専用ケース

ハガキ専用ケース
入れるだけという芸のない方法
ですが、

ちょうど、
ハガキが入るサイズの
プラスティック製品で、
その名もハガキケース。

100枚ほどは楽に入ります。
見えるところに、
20××年と表記しておきます。

そして、

 

大は小を兼ねる版

ハガキ専用ケースではなく、
A4の書類ケースだと、
輪ゴム止めした年賀状が
すっぽりと、
ちょうど4束が入っちゃいます。

4年分、取っておき、
5年目になったら思い切って、
捨てるというのは、いかがでしょう?

 

多機能収納ケース

次は、
多機能というか、
引き出し付き収納ケース
入れるというアイデアです。

薄い引き出しに
ポンっポンっと、入れておくだけ!

引き出しごとに
年を分けるといいでしょう。

 

もっと、簡単な方法

見た目も気にしない場合は、
単純に、
大きめのダブルクリップ
留めるという方法もあります。

一番上に年号を
わかるような表紙をつけておくと
パッと見てわかり便利です。

 

手作り感が満載ばバージョン

ちょっと面倒ですが、
穴あけパンチで、
ハガキに穴を開け、
結束バンドやカードリングで
まとめます。

探したい年賀状を
バラバラにせずしないで、
探せるのがポイントです。

 

ダイソーでのオススメ!

ダイソーで
売っている本型収納小物入れ
ご存知ですか?

中が、ちょうど、
ハガキが入る大きさになっています。
フタをしめて、
本棚に入れれば、本物の本のよう。

一年ごとに買い足すといいですね。
おしゃれな見た目で、
見せる収納はいかがでしょう。
(コレ、一押し!)

 

 

年賀状の収納を無印良品だと、何でどうする?

 

さて、今度は、
年賀状収納無印良品
済ませる!という方法。

無印良品でのおすすめは、
ポリプロピレン製の
フォト・ハガキホルダーです。

無印ならではのしっかりした作りと
細かいところまで、
配慮の行き届いた作りが特徴です。

A4サイズの大きさで、
1ページに4枚ずつ入れられ、
全部で80枚入ります。

無駄な装飾やイラストがなく、
シンプルなものを求めている人に
おすすめです。

表からと裏側から入れたハガキが
一緒にならないような作りに
なっているので、
年賀状をファイルに入れるのに
ストレスがたまりません。

それでいて、
290円というコスパの良さは、
100均に匹敵するほどです。

 

 

スポンサードリンク

 

年賀状の収納をガムテープでやっちゃう!どういうこと?

 

年賀状収納
ガムテープ
やっちゃうというのは、

年賀状を簡単に製本する!
という方法のことです。

布製のガムテープと
表紙と裏表紙代わりの
はがきサイズの紙があればOK。

紙は
書き損じの年賀状でも構いません。

表紙側に
20××年と書いておくといいですね。

表紙、年賀状、裏表紙を
トントントンと揃えて、
クリップなどで上下を固定し、
背中になる側に
ガムテープをきっちりと貼ります。

ガムテープは長めに切って、
ハガキの束に接着したら、
上下をカッターで切り落とすと、
きれいに仕上がります。

背表紙にも、20××年と、
また、書いておきましょう。

ガムテープだけですが、
けっこう、しっかりとくっつき、
バラバラになることはありません。

50枚で1㎝位の厚さになり、
100枚くらいまでは、
しっかり製本できます。

これ、なかなかのアイデアです!

 

年賀状の収納のまとめ

 

年賀状の収納方法、
いろいろとご紹介しましたが、
とにかくかさばるのが嫌!
という人には、
スマホで簡単にデータとして、
管理できるアプリもあります。

Cam Scanner」と
Evernote Scannable」です。

どちらも、
年賀状をざっくりと撮影すると、
勝手に
ピントやずれを修正してくれて、
綺麗な状態で
アルバムなどに保存するアプリです。

データを取り、
お年玉付き年賀状の抽選を待ったら、
捨ててしまっても大丈夫。

収納にストレスを
感じる人にはうってつけですね。

年末に年賀状を書く時になって、

どこに、
何年の年賀状を
置いたのかわからない!

なんていうことがないように、

自分に合った収納方法で
年賀状を整理・収納して、
気持ちもスッキリさせましょう。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました