スポンサードリンク

 

11月、12月と、年の瀬が
近づいてくると、
なぜか、気ぜわしくなってきますが、
年末年始には
実家帰ることになってますか?

中には
実家に帰るのがめんどくさかったり
帰りたくない人も
いるのではないでしょうか?

その場合、
帰って来い!と言ってる親に対して
どんな断り方してますか?

そこで、
そんな年末に
実家に帰るか否かの
あれこれ話をご紹介します(^^)

 

 

スポンサーリンク

 

年末に実家に帰るのは当たり前?

 

 

年末実家帰るのは

もう〜いーくつ寝ると〜お正月〜

なんて感じで楽しみにしてますか?

今年の1年は早かったですか?
遅く感じましたか?

わたしの場合は、
学生の時なんかは
1年が長く感じていたのですが、

子供ができてからの1年は
あっという間に過ぎていて
気がつけば、
今年も終わっていたって感じです(笑)

そんな年末ですが、
実家に帰る人が多いですよね。

日本では、
お正月を家族で迎えるのが
一般的ではないでしょうか?

ですが、
根本的に考えてみると、
「年末に実家に帰るのって当たり前?」
と、
突然、疑問に思ったわけなのです。

色々と調査してみた結果、
わたしの周りの友人の約9割!は
実家に帰省していました。

普段は、
離れて暮らしている両親と
会える機会ということもありますし、

こういった行事で、
兄弟、親戚など、
なかなか会えない身内に会えるから
ほとんどの人が
実家に帰っているようです。

ちなみに、

私の場合は、
お母さんが同じ市内に
住んでいることもあり
こっちにも、来てもらいやすいし、
実家にも帰りやすいので、
よく行き来しています。

その延長線上で、
基本、
一緒に年末年始を過ごしています。

残りの1割である
実家に帰らない友人で
意見が多かったのは、
仕事がサービス業なので、
年末年始が忙しいこともあり
実家に帰る時間がない!
と言っていました。

他には、
実家が遠くの地方にあるので、
まとまった休日が取りにくいため、
なかなか、実家に帰れない。
というような理由もありました。

そもそも、
年末年始には、
家族と過ごさなければならないという
法律はないので、
絶対に、
実家に帰らないといけない!
ということは無さそうですね。

ですが、
私のように実家が近かったり、
帰れる状況ならば
年末年始ぐらいは、
家族で過ごすのも良いものですよ(^^)

 

 

スポンサードリンク

 

 

年末に実家に帰りたくない場合は、どういう理由を言えば良いの?

 

年末実家帰りたくない

そんな人もいるはずです。

例えば、

実家に帰りたい気持ちはあるけど、
20代で独身の場合だと、
「早く結婚しろ」や
「恋人はいるの?」など、
あまり触れて欲しくない質問を
遠慮なくされることもあることから、
実家に帰ることに
気が重くなってしまうなんてこともあります。

よね?

ズバズバ聞いてこられたりしたら
身内だからなのか、
けっこう、マジに腹が立つものです。

よね?

もう少し、
放っておいてほしいことだって、
ありますよね!

そんなこんなの事情などで
実家に帰りたくない場合
あなたならどんな理由をつけますか?

私が
一人暮らしをしていたときに
使っていた方法や
上記でご紹介した約1割の
友人が実際にしている
実家に帰りたくない時の
対処法をご紹介します(^^)

 

*仕事で休みが取れなかったから、今度帰る*

これは、実際に、
私が1人暮らしをしていた時に
使っていた方法なのですが、

その当時、
私もガキだったこともあり、
お母さんの説教を聞くのが、
嫌だったので、
極力関わらないようにしていました。

年末年始に、
実家に帰るなんて、
自分で自分をイジメに行く感覚でした。

なので、
なんだかんだと理由を作り、
帰る日の日にちをずらし続け、
そこから、
ズルズルと、
会わない時間だけを経過させ、
乗り切ったりしてたものです。

 

*帰省は義務じゃないから帰らないとズバッと言う*

友人が実際に
両親に言った言葉です。

その友人は男性なのですが、
実家に帰るたびに、

「彼女はできたのか?」
「早く孫の顔が見たい」
など、20代前半にも関わらず、
結婚することを
あせらせる親だったようで、
我慢の限界が来たみたいです。

親のために、
結婚する必要はないですし、
それこそ、
好きでもない人とは
結婚も出来ませんよね(笑)

遠回しに言うより、
ズバッと言った方がいい時も
あるかもしれないですね。

 

*まとまった休みが取れないからゆっくりできる時に帰る*

両親が地方など、
遠方に住んでいる場合、
行き来だけでも時間がかかるので、

もちろん、
場所にもよりますが、
最低でも3日の休みがないと、
ゆっくり、ゆったりできませんよね。

年末年始に、
仕事が休めない人なんかは
年末に帰ることができないので
普通の平日に、
まとまった休みを取って
実家に帰るのが基本みたいです。

言い方次第で、
自分も相手側も、
イヤな気になったりするので
例え身内であっても、
言い方は考えるのが得策ですよ!

私も親になり、
分かったこともありますが、
結局のところ、
口うるさく言うのも愛情なのです。
元気か確かめたいだけなのです(笑)。

何歳になっても、
親は親だし、
子供は子供なのです。

あとあと後悔しないように、
帰らない場合は言葉を考えてから
断るようにしましょうね(^^)

 

 

年末の実家への帰省のまとめ

 

年末年始やお盆などの行事でしか、
なかなか会えないと思いますので
個人的には
実家に帰ることをオススメしますが、

先ほども言いましたが、
家族と過ごさなければいけない!
なんて法律はないので
無理に帰る必要はありませんよ(^^)

ただ、30分でも、
顔を見せに行ってあげるのも1つです。

長居ができない場合は
事前に連絡を入れておくことで
すぐに帰ることもできますよ。
なんと言っても、
身内なんですから、
あまり気を使う必要もないですよ!
最後に、
せっかくの年末年始、楽しい気分で過ごしましょうね!

スポンサーリンク