ハロウィンの期間はいつからいつまで?USJでは?ディズニーでは?

イベント
スポンサードリンク

 

秋のイベントといえば、
お月見や紅葉狩りと
昔から
親しまれている行事もありますが、

近年の日本では
非常に盛り上がりを
見せているイベントがあります。

それはハロウィンです。

10月31日の夜に
仮装をした人達が
街を埋め尽くさんばかりに
溢れかえっている様子が
毎年テレビなどで中継されますね。

今では、
幼稚園や保育園でも
10月に必ず行われるというくらい
ポピュラーなイベントの1つになりました。

街では
10月31日に一斉に盛り上がりますが、
テーマパークではどうなのでしょうか?

そこで、

日本2大テーマパークの
USJ(ユニバーサル スタジオ ジャパン)
と、
ディズニーランド
のハロウィンの期間が、
いつからいつまで
などについて、ご紹介致します。

 

 

スポンサーリンク

 

ハロウィンの期間はいつからいつまでが一般的?

 

 

ハロウィン期間
いつからいつまで
って、ちょっと、変な疑問?

のような気がします。

まずは、
ハロウィンというのは、
基本、どの期間で行われているのか?

日本の行事だと、
正月は3日間?7日まで?
と、何となく、想像がつきますが、

ハロウィンとなると、???
ですよね。

一般的に
ハロウィン当日は10月31日
世間では
9月の2週目くらいから
街では飾り付けや商品を出し始めます。

これは、
アメリカの盛り上がる時期に
合わせているとのことです。

諸説ありますが、
もともとハロウィンの起源になったのは
ケルト人が行うサウィン祭というものです。

ケルト人の一年の終わりは10月31日で
この日は
死者の魂(ご先祖)が
家に帰ってくると言われています。

日本のお盆のようなものですね。

彼らはこの日に、

家族の霊を歓迎しながらも
悪霊から身を守るために
魔除けの仮面を被り、
魔除けの火を焚いて、
盛大に祭ったとのことです。

これをアメリカが
現在のハロウィンの形に変え、
そのハロウィンが
日本へ伝わったというわけですね。

ハロウィンはアメリカや日本だけではなく
世界でも行われているイベントらしく、
その過ごし方は各国で違うようです。

各国のハロウィンについて
少し調べてみました。

・アメリカ

今の形のハロウィン発祥の地、
10月31日に行う。
国民全体に浸透していて
10月いっぱいは,
街中がハロウィン色に染まり盛り上がる。

・フランス

10月31日は収穫祭、
11月1日に祖先の霊を供養する。
楽しみ方は日本とほぼ同じ。

・中国

日本と同時期、10月31日が開催日。
若い人の参加が多く,
年配の人にはまだまだ浸透していない。

・ドイツ

ハロウィンの日は
死者が蘇る恐ろしい日!
とされているため、
お祭り騒ぎはしない。
イースターやラターネの方が盛ん。

個人的には、
ヨーロッパでのハロウィンが
想像と違って驚きました。

各国同じ意味の日でも、
過ごし方は様々あるようですね。

 

 

ハロウィンの期間はUSJではいつからいつ?

ハロウィン期間
USJの場合は?

毎年恒例の
USJのハロウィンイベント。

その期間は
9月の2週目〜11月の1週目
あたりまでです。

期間中は
ハロウィンに特化したイベントが
盛りだくさん!

さらに、
建物の飾り付けや
キャストさん達の装いも
ハロウィン仕様になります。

もちろん、
ゲストさん(来場者)も仮装OKです。

仮装に関して、
パークでルールを設けているので
予め確認してから仮装を楽しみましょう。

ハロウィン期間は
パーク内のアトラクションも
ハロウィン仕様となり、
中でも、
ホラー系は絶大な人気を誇ります。

さらに、
夜になると、パーク内を
ゾンビに扮装したキャストさん達が徘徊し
ゲストを襲う恐ろしい光景が広がります。

あくまでも、
おどかす程度で、
怪我をさせられることは
絶対にないのでご安心下さい。

私も、
毎年USJのハロウィンイベントに
参加していますが
年々楽しさを増していて、
今年もどんな演出があるのか
とワクワクしています。

 

 

スポンサードリンク

 

 

ハロウィンの期間はディズニーではいつからいつ?

 

ハロウィン期間
ディズニーランドの場合は、

ディズニーランドでの
ハロウィン期間は
2018年も含め、たいてい、
9月10日〜10月31日となっています。

ディズニーランドでは、
この期間中のみ仮装が可能となっていて、
期間外では仮装はNGとなっています。

また、

期間内でも、
フェイスペイントはNGなので、
服装などで仮装を楽しむようにしましょう。

2016年までは、
ハロウィン期間の中で、
更に仮装ができる期間が
決められていましたが、
今は、
ハロウィン期間中は
全日仮装OKとのことです。

この期間中、
来場する際に、
ゲストは大きな袋を渡されるそうです。

理由は、
パーク内のいたるところで、
ハロウィンのお菓子をもらうことができる!

からです。

あっちこっちと歩いていると、
帰る頃にはお菓子で袋がパンパンに…。

イベントを楽しめて、
お菓子も貰えて、
素敵な一日になりそうですね。

ディズニーランドでも、
アトラクションやショーが
ハロウィン仕様になります。

ただ、
ホラーメインのUSJと違うのは、

ディズニーには、
ディズニー・ヴィランズ
という敵役の集団が存在し、

ハロウィンは、
そのヴィランズメインのイベント!
になると言うことです。

ちなみに、

ディズニー・ヴィランズ

ディズニー・ヴィランズとは、
ディズニー作品や
アトラクションの悪役キャラクター、
敵役キャラクターを
集めた一種のブランド名なんです。

悪役=Villain(ヴィランズ)

このヴィランズ達が
活躍するハロウィンが
ファンの間で非常に人気とのことです。

 

ハロウィンの期間のまとめ

 

一口にハロウィンといっても、
各国の過ごし方は違いますし、
同じ国内のテーマパークでも
その演出の仕方は違うようです。

USJもディズニーランドも
楽しい思い出になるのは必至なので、
ぜひ、
この期間中は足を運んでみてください。

仮装ができなくても全く問題ありません。

ハロウィンを
楽しもうとする気持ちがあれば
どちらに行っても、
必ず素敵な思い出を作ることができます。

スポンサーリンク


コメント