幼稚園のランチ会に行きたくない!苦手な場合の上手な断り方ご紹介!

子育て
スポンサードリンク

 

幼稚園ランチ会

しかも、
初めての子どものランチ会では
知っているママも少なく、
まるで、転校生になったような気分で、
とても緊張してしまいます。

幼稚園のランチ会って、
行かないといけないものなのでしょうか?

行きたくない
と思うのは変?
行かないと変な人だと思われちゃう?
ママ友関係が苦手な人におすすめ!
上手な断り方を考えていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

幼稚園のランチ会に行きたくない!と思うのは変?

 

 

幼稚園
ランチ会行きたくない

と思う人がいるのは当たり前!

誰でも、
知らない人がたくさんいるランチ会に
行きたくないのは当然です。

でも、
このランチ会、
子どもに関係しているから、
少し心配になりますよね。

自分が他のママと仲良くなれないと、
子どもに悪影響はないか?
疎外されないか?
などと、
余計なことまで考えてしまいます。

その半強制的な心理が一層、
行きたくない!
というベクトルへ向かいます。

上に兄・姉がいれば、
顔見知りもいて気楽ですね。

でも、長男長女の場合は、
さっきも書いたように
ママ自身も転校生気分。

自分がママとして、
どう見られているのか、
どう思われているのか
が気になりすぎて緊張してしまいます。

なので、
ランチ会に行きたくないのは当然です。

 

 

幼稚園のランチ会などが苦手なんだから仕方がない?!

 

幼稚園ランチ会苦手
というママさんは多いのでは?

というか、
PTAなんかも含め、
好きな人の方が少ないのでは?

でも、

そもそも、
ランチ会を開催する目的
とは何でしょうか。

幼稚園では、

ママたちが参加する行事が多く、
できたら、
そんな時に、もめずに仲良く行事を
遂行してもらいたいというのが
幼稚園側のひとつの目的です。

また、
ママ同士が仲良くなると
メリットがたくさんあるのです。

そこも、幼稚園側は、
配慮しているのではないでしょうか。

例えば、
幼稚園内でのちょっとしたトラブルでも、
ママ同士が顔見知りだと
話が早く済み、
すぐ問題解決ということが多いようです。

知らないママ同士だと、
すんなりとは解決できないことも。

自分の子供が幼稚園に入った時には、
もう、既にグループができあがっていて
入る余地もない…。

という場合でも、
全員が全員、
グループに属しているわけではないはず。

ランチ会以外の行事には、
なるべく参加していれば、
ほかのママと仲良くできるかもしれません。

人当たりのいい雰囲気でいれば、
悪く思われることもないはず。

なかなか、
割り切れないと思いますが、
ここは無理にでも割り切って、
私は他に仲の良い友だちがいるから、
ここで無理して作らなくてもいいんだ!
と考えて、
一歩引いて付き合うのもひとつの方法です。

 

 

スポンサードリンク

 

幼稚園のランチ会などの上手な断り方は?

 

幼稚園ランチ会断り方

どんな会合でも、
行きたくない時の断り方は
悩ましいものです。

でも、

「おっくうだな」と感じたら断りましょう。

その方が精神的に落ち着くなら、
早めに不参加の返事を出した方が、
招集側にとってもありがたいはずです。

直前や当日の断りは、
嘘にウソを重ねなければならず、
余計に気が重くなってしまいます。

断り方ですが、
下のお子さんがいるなら、
その世話で迷惑をかけてしまうので
…がいいでしょう。

仕事をしているなら、それがベスト。

招集側も特になにも気にせず、
忙しいのだから、
仕方がないと思ってくれます。

一人っ子で仕事もしていないなら、
それは噓も方便!
母の病院の付き添いがあるとか、
年に一度の健康診断とか
何とか穏便に断りの返事をいれましょう。

その時にひと言、
「今回は残念です。
またの機会に皆さんと
知り合いになれたらと思います。」

などと、思っていなくても、
書き添えるといいでしょう。
感じのいい人という印象を
それだけで与えられます。

 

 

幼稚園のランチ会のまとめ

 

なんでも、
最初は面倒くさい!と
敬遠しがちなママ友、ランチ会ですが、

そんなに緊張して、
毛嫌いしなくても、
いいのではないでしょうか?

無理をして、
ネットワークを広げようとするから
キャパを超えてしまうのです。

ランチ会本来の意味は
幼稚園行事や園生活を
円滑に行うためのママ同士の親睦です。

子どもの楽しそうな笑顔が見たいからと
行事に参加するママが多いのも事実です。

まずは、子どもあっての幼稚園。
そんなスタンスで、行事に
参加してみてはいかがでしょうか。

意外と、
ずっと付き合っていくようなママ友に
出会えるかもしれませんよ。(これ、ホント!)

スポンサーリンク


コメント